[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
04/28
ゆとり教育は韓国による日本困窮化への戦略攻撃
映画「戦争と一人の女」タブー解禁ロードショー

4月27日から上映を開始した映画です。興味はありますが、悪意のある制作者を利する事はしない
ので、見ません。

シテマトゥデイ 4.25 天皇陛下の戦争責任にまで言及した映画に外国人記者から「右翼団体に批判されないのか」との声も…

戦争と

坂口安吾の原作に登場しない、女性を虐待する帰還兵を「捏造」するなどして、日本人と同時に原作を
侮辱しています。ベースにあるのは、韓国と中国が日本を執拗に攻撃する手段となる自虐的歴史観の押
し付けです。これは、私の論評ではなく、井上淳一監督の言葉です。

従軍慰安婦、南京大虐殺といったありもいない歴史を捏造して、それが今日まで日本を攻撃する裏付け
となっています。坂口安吾の原作もこうして、改変・捏造して、作られた歴史の一つにするでしょう。

ここで、強調したいのは、企画・統括プロディーサーとして事実上本作の製作の主導権を持っていた
寺脇研の存在です。

寺脇研

文部省に入省とありますが、日本人侮辱映画のホームページですので、重要な事実を隠蔽しています。


それでも、ゆとり教育は間違っていないそれでも、ゆとり教育は間違っていない
(2007/09/27)
寺脇 研

商品詳細を見る


ゆとり教育の真実 

資源や食料の自給率が低い日本の最も重要な「資源」は人材であり、未来への最良の投資は教育です。
この教育を弱体化して、公的教育を劣後教育機関に貶めたのが「ゆとり教育」です。新入社員の教育に
苦労されている方もいるでしょう。その弊害は未来まで続きます。

寺脇研の悪意を感じるのは、日本人にはゆとり教育という劣後教育を提唱しておきながら、在日韓国人、
朝鮮人には、授業数が格段に多いエリート教育を施している事です。

コリア国際学園の理事 寺脇研

コリア学園プロフィール

39時間

寺島研が参与しているコリア学園の中等部の週授業時間は39時間(HR控除で38時間)もあり、
38時間/6授業日数=6.33であり、七時限授業もある超詰め込み教育となっています。

日本人に対してはゆとりを主張して、在日韓国・朝鮮人に対しては詰め込み教育を施す欺瞞性が
明らかになっています。

この寺脇研が、冒頭の日本人と坂口安吾を侮辱する映画製作を指揮しており、これも「ゆとり教育」
が日本人に対して悪意を持つ隣国が、日本の国力を削ぐべく破壊工作・戦略攻撃と言えるでしょう。


それでも、ゆとり教育は間違っていないそれでも、ゆとり教育は間違っていない
(2007/09/27)
寺脇 研

商品詳細を見る


スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。