[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
03/21
投資の意外な効能 数字と仲良くなって、メディアの嘘を暴く
本編に入る前にブラックジョーク

新聞に株価欄とテレビ欄が必ずあるのは何故?
捏造、偏向、隠蔽が絶えない新聞の中で、公正公明な報道は株価とテレビ欄だけ。新聞社の良心。


本題のニュースはこちらです。

【ソウル聯合ニュース】円安と北朝鮮リスクの影響で韓国を訪れる日本人観光客が急減している

総合ニュース

訪韓する日本人観光客が2012.9から減少しており、その主因は円安と北朝鮮リスクだと結論しています。

これは、明らかな事実に反した捏造報道、情報操作です。
そのヒントは、「円安が本格的に始まった昨年9月から韓国を訪れる日本人訪問客数の減少も目立ち始め
た。」という文章にあります。

krwjpy.png

こちらは過去一年間の韓国ウォン日本円(KRWJPY)の為替レートのチャートです。
2012.10までは0.070圏で安定しており、デフレターゲットと円高誘導による日本経済困窮化政策を
とっていた民主党政権の瓦解が濃厚になった2012.11中に0.075を突破して、0.80を超えたのは
同年年末です。2013年に入ってから0.85を超える水準で推移しています。

為替取引はリアルタイムですが、海外旅行がネット予約で気軽になったとしても、為替影響で
予約をして実際に旅行をするまで、少なくとも1ヶ月のタイムラグがあるでしょう。

「円安が本格的に始まった昨年9月から韓国を訪れる日本人訪問客数の減少も目立ち始め
た。」という報道は、完全な捏造であると論破できました。

このエントリーの序文の通りに、株価や為替など投資家におなじみの数字は、時系列で
明確に記録されており、これはメディアの報道の嘘が入り込む余地はありません。
信頼できる為替の記録を基準にして、ソウル聯合ニュースの捏造報道を確証できました。

このように投資家は常に正しく記録された数字に触れる機会があり、これはメディアによる
悪意のある捏造や誤報を論破する材料の一つになります。私の投資戦略は、メディアの
不完全性による市場参加者の情報の偏在を投資のチャンスにしています。メディアが嘘をついて
市場参加者がその嘘を信じているから、その裏をついて、一歩早く価格変動を予想する事が
できます。

情報の偏在による投資チャンスの一例

メディアの不完全性の認識が投資チャンスを産み、投資活動がメディアの不完全性を知るチャンスとなる
表裏一体の関係となっています。


P.S.

ソウル聯合ニュースによる捏造報道の背景と嘘で隠蔽したかった不都合な現実を考察してみます。

2012.8.15 中央日報報道 李大統領、独島上陸に続き天皇に謝罪要求

中央日報


これまで、NHKやフジテレビを代表とする日本のメディアによる「韓国流推し」の世論操作もあり、
訪韓観光の人気があったが、2012.8のイ・ミョンバク前大統領の竹島強硬上陸と天皇への侮蔑発言で
日本人が韓国の反日政策に気がついて、訪韓を思いとどまるようになったのでしょう。

北朝鮮リスクに関しては、【飛翔体・人工衛星・ミサイル】打ち上げの強行は2012.4と2012.12
であり、核実験の強行は2013.2であり、これ以降の南北休戦協定の破棄報道は2013.3からです。
2012.9からの訪韓旅客数減少と時勢が一致していません。北朝鮮リスクに関しての影響は2013年
以降となるでしょう。

為替と北朝鮮リスクの影響は否定され、報道を隠蔽していた反日・反韓の応酬が主因であると
考察できます。

現在においても、パク・クネ大統領は2013.3.1の演説で「加害者と被害者という歴史的な立場は千年
の歴史が流れても変わらない」「日本が歴史を正しく直視し、責任ある姿勢を持たなければならない」

2013.3.1 中央日報報道 朴大統領が三一節演説「日本、歴史を直視して責任ある姿勢を」

中央日報2

このように日本を1000年恨み続けるという、常軌を逸した反日政策を明らかにしています。

このような反日政策と対峙する反韓感情の勃興は、メディアは隠蔽したいのでしょう。
韓国側には反日を煽動して、日本側に対しては、これからも韓流推しをして、お隣の友好国だと
片思いをして、サイフを開いて欲しいと望んでいるのでしょう。

個人的には、大統領が公的な場で、名指しで1000年恨みますと発言されると、旅行をするには
かなりの勇気が必要になると思います。
スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。