[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
03/17
各駅停車よりも安い特急サービス LCB(Low Cost Barber)
新幹線バス

一年は365日で一日は24時間なのは、世界一の大富豪のカルロス・スリム氏でも、一般人の私で
あっても同じです。時間は全ての人類に平等だと言われています。実際はある程度は時間をお金で
買う事ができます。第一に健康管理や医療にお金をかければ寿命が伸びる一方で、ソマリアなど
内戦・途上国は、無念に人生に幕が下ろされます。第二は写真の通り、お金があれば新幹線で
当日中に大阪梅田に帰れますが、8780円を節約するために高速バスを選ぶと、翌日の早朝着に
なります。

※貧困の罠の一つで、夜勤や夜行などで睡眠習慣が悪いと、老化の促進や疾病リスクの増大で、
 寿命という時間を失う結果になります。

世の中には、特急サービスなのに通常サービスよりも安いという、非常に有り難いものもあります。
時間を買うのではなく、タダで貰えて、しかもお金の節約にもなります。それが、LCB。格安
理容院です。

理容院は最低でも一人の理容師を拘束するため、価格を下げる為にはカット時間を短くして、
回転率を上げる必要があります。時間を節約したいという利用者と回転率を上げたいという
お店の利害が一致します。1000円程度の価格のチェーン店が主流です。

私はあえて、この写真のような独立店舗を良く利用しています。

LCB.jpg

チェーン店との違いは、通常の理容院を低価格理容室に業態変更して経営しています。理容師は、
従来の理容室のベテランを揃えています。この為、腕は確かでお店もゆったりして、手狭な侘しさ
を感じません。

最大のメリットはチェーン店とは異なり、シャンプー台が完備されています。

デフレの罠の担い手になるのを防ぎ、良い仕事をする理容師への感謝の気持ちも兼ねて、最低料金の
900円ではなく、シャンプー付きの1300円にしています。チェーン店より300円高いですが、この
僅かな費用負担で、スッキリ感が全く異なります。

更に、切り落とした髪が残る事がなく、カット後にそのまま出かけられるので、時間の有効活用、
時間創造効果がより高くなります。

従来型理容院や美容院に比べると、価格と早さの他にもメリットがあります。

スピード第一の為に、理・美容師とのコミュニケーションが煩わしくない。

ベーシックなヘアスタイルにしか対応しない為に、奇抜なヘアスタイルを提案されて、失敗する
可能性がない。(結果予測性)

もちろん、従来型理容室や美容院には、低価格理容院には無いメリットや機能があり、TPOに
応じて使い分ければ良いでしょう。



スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。