[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016
11/10
キンドルアンリミテッドをアンリミテッドで使う裏技
毎月980円の定額料金を支払い、Amazon Kindle(電子書籍サービス)の一部の書籍を読み放題となる、Kindle Unlimited。暇人を救済する素晴らしいサービスです。今回はこれをより多くの方にお求めやすく利用する裏技の紹介です。

1101キンドル

Kindle Unlimitedはこの例のように、月極サービスであり、退会して期限が切れるとKindle端末やスマホなどのアプリから、ダウンロードした書籍が消えてしまいます。読み続けるには毎月980円払おうというサービスです。

この料金を支払わずに半永久的に読み続ける、違法なハッキングやコピーなどを行わない、合法スキームを紹介します。裏技研究員の私も拍子抜けしたほど簡単にできます。

オフラインでスマホや端末を使いつづけると、書籍は消えない

たったこれだけです。
もちろん、常用しているスマホをずっとオフラインで使いつづけるわけにはいきません。自宅に眠っている、使わなくなった古いスマホやタブレットが数台転がっているはずです。Kindleアプリはそれほどハイスペックを要求しないので、専用機として再使用します。

1ヶ月だけ入会して、WiFi接続した古い端末にKindleアプリを導入して、読みたい書籍をダウンロードする。会員の期限が切れたらWiFiをオフにして、オフラインで読書端末とする。1台のスマホで10冊ダウンロードできるので、3台で30冊。オススメなのは、古いタブレットを旅行ガイドブック専用機にする。毎月980円支払っている優良会員も、専門書など必ず手元におきたい書籍は、この裏技を応用して常に10冊プラスアルファで利用する事ができます。

書籍を読み終わったり、新しい旅行先のためにガイドブックをダウンロードしたい時など、その時にまたKindle Unlimitesに入会して、1ヶ月で解約をすれば良い。さすがに年に何回も入退会を繰り返すとamazonからアカウントを停止される危険があるので、数ヶ月に一回。年に数回の入退会に留める事を強くアドバイスします。

1103キンドル
スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。