[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
12/05
アベノミクスが株価を下げた!予想通りであったアベノミクスのC面効果
アベノミクスは世間一般では株価釣り上げ政策。投資家とそうでない者の格差拡大政策というのが一般的な認識でしょう。しかし、これを否定する意外なデータを取り上げます。

1412アベノミクス

このチャートは2012年12月5日から現在の2014年12月5日までの2年間の株価チャートになります。第二次安倍政権の樹立は2012年12月26日です。この前の民主党野田佳彦政権の解散期待から株価は上昇過程に入っていました。

N225黒線は日経平均であり、ご覧の通り右肩上がりの上昇を見せており、世間のアベノミクスの評価通り。
9983黄線は内需小売セクターの株式会社ファーストリテイリング(ユニクロ)であり、日経平均を超える上昇。

9831青線は株式会社ヤマダ電機
7550緑線は株式会社ゼンショーホールディングス(すき家)
7552赤線はワタミ株式会社

ヤマダ電気は起点よりもプラス圏にあるものの、ゼンショーは低迷、ワタミに関しては下落。同じ内需セクターでも、ファーストリテイリングとは大きく異なり、アベノミクス効果に反しています。この三社の共通点はブラック企業御三家です。ヤマダ電機はテレビCMの頻度が高くマスコミへの袖の下で悪行の認知が他二社よりも知り渡っていませんが、以下のニュースのようなブラックぶりです。
2013.12.12 連載 連載 週刊誌はや読み(12月12日発売) ヤマダ電機、過酷ノルマや長時間残業で店長の自殺相次ぐ〜架空売り上げも発覚か
過酷な残業とノルマとけん責が常態化しており、自殺や過労死が複数件発生しています。

sukiya20140503_2.jpg

すき家に関してはこのような看板を見かけた方が多いでしょう。リニューアル工事に二ヶ月半以上を要するとは、どのような工事をするのでしょうか?実際には更に工事の竣工が遅れて半年以上は休店しているケースも。

AoHU2z5Pxg.jpg

これぐらい豪華に改装しないと計算が合わないようです。実際は改装工事は口実。休業で迷惑をかけているお客様への嘘であり、採用難の人手不足による休業です。このように平然と嘘をつくことからも、ゼンショーのブラッック体質が良くわかります。

二社に関しては、このように人材難とブラック企業という風評が業績に暗雲をもたらしています。

ゼンショー「すき家」赤字拡大75億円どう見る? ── ワンオペ廃止も深刻な人手不足   [2014/11/11]
ワタミが業績見通しを下方修正、外食・介護・宅食の全事業が悪化 県田勢 2014年11月08日


ブラック企業が人材難に陥っているのは、アベノミクスによる労働市場の改善です。
失業率と求人倍率が改善 消費支出は7カ月連続減 2014.11.28
わざわざブラック企業に就職しなくても、もっと良い条件の仕事に就けるという、労働市場によるブラック企業への制裁です。

私はこの現象は想定内であり、ブラック投資家である私はワタミ、ゼンショー、マクドナルドのブラック企業を投資していましたが、民主党政権が終了する前に売り払いました。

2013 04/25 失われていた内需を取り戻す! アベノミクス効果の「B面」が稼働中
円安はトヨタのような輸出産業への追い風「A面」だけでなく、外国人観光客の増加と日本人の海外旅行や高級海外ブランドから国内消費への転換で、内需が盛り返し、労働市場へのインパクトは輸出産業よりも高いと予想していました。

同時に非常に皮肉な世界の残酷さを見抜いていました。労働者の最大の敵は労働組合。連合と自治労と日教組を支持母体とする左翼政権の民主党が労働者が苦しめており、ブラック企業を増長させる。民主党政権が倒れれば、労働組合という敵も打破されて、労働環境が改善するというものです。
2013 03/10 ブラック企業を影から支援するのは、労働組合


このようにして、アベノミクスの「C面」の効果として、ブラック企業が労働市場から制裁されました。

しかしながら民主党から強力な反撃が。
B4DD6aaCEAAiVyC.jpg

夢は正社員というキャッチフレーズで民主党の政権CMを流しています。

このCMに対するネット世間の反応は......散々です。

民主党の自国困窮化のデフレターゲット政策が復活すると、再びブラック企業に光明が差すかもしれません。もしも、衆議院選挙で民主党が政権与党に返り咲くようなら、ワタミとゼンショーの株を買ってみましょう。

スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。