[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
08/13
楽天らしくなくIT企業のオフィスっぽい。楽天カフェに行ってみた。
日本人損させ仮説発動による8月17日の円高反転(裏付けのない単なる個人的予想です)に備えて、新規の投資は一時凍結しており、暇なので楽天カフェを探索してみました。

楽天カフェ公式サイトへのリンク

場所は渋谷の渋谷駅から徒歩5分くらい、公園通りからすぐ側の道の分かれ目にあり、非常に目立つ好立地にあります。(詳しい地図は公式サイトを参照)

IMG_0906.jpg
IMG_0905.jpg

カフェといっても、ビルの1階から3階までを占める大がかりなものです。巨大なマルRの楽天マーク。入り口には、楽天ではなくRakuten。

1408楽天

楽天と言えば、インターネット闇市サイト。ケバケバしく下品な広告だらけのショッピングエンターテイメント。おしゃれなカフェとはイメージが一致しません。

IMG_0910.jpg
IMG_0913.jpg

店内はシンプルでウッディなイメージ。真っ赤で広告ベタベタという楽天のイメージを覆しています。もちろん、トイレにも広告はない。

IMG_0909.jpg

楽天らしさと言えば、楽天独自のタブレット端末のKobo Arc 7HDが一人一台行き渡るように設置してあります。もちろん、自由に使い放題です。当日はほぼ満席でしたが、無念。koboに触れている人は私の他には誰もいませんでした。私もすぐにスタンドに戻して、Kindle Paperwhiteで読書を始めました。


IMG_0907.jpg
IMG_0908.jpg

もう一つの特徴は、楽天市場で購入できるスイーツが店頭で楽しめる。ただし.....通販で流通可能なスイーツという制限があり、固めのチョコレートケーキやゼリーなどの保存性・輸送性が高いものだけで、イチゴのショートケーキなどは楽しめません。新鮮な生クリームやフルーツを食べたい!という欲求は押さえて、楽天のショールームというカフェの生い立ちを理解しましょう。

チョコレートドーナツ350円+ドリップコーヒー280円。楽天カード保持者は飲み物は半額になり140円となります。ファミリーレストラン黎明期を思い出すような、苦〜いコーヒーで、半額で価格相応(?)。ドーナツもとても小さく微妙な価格です。

IMG_0916.jpg
IMG_0911.jpg

客層や雰囲気は、公式サイトの宣伝文句の通りに各席に電源が確保されて、Wi-Fiも装備いる事から、おしゃべりを楽しむというよりは、パソコンを広げている人が多い。パソコンの画面で重要そうなデータを表示させながら、数人でミーティングしているグループもいました。簡単な作業や会議ができる、スタンディングテーブルも設置してあります。客層、雰囲気、設備やインテリア。カフェというよりは、まるでITベンチャーのオフィスのようです。

まるで楽天らしくない。

あっ、楽天はいちおうITベンチャーでした。前言は撤回します。(笑)

140円で電源とWi-Fiが完備されたサテライトオフィスが利用できるのは、渋谷を活動拠点とされる方には、お得なディールです。ただし、長居をする客が多く、満席の可能性が高いのでご用心。


スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。