[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
04/27
マスコミにまんまと騙された日本人消費者 消費税増税対策の失敗 節約の裏技付き
私が幾度も強調しているのは、マスコミの情報は囮情報であり毒饅頭であり、正面から受け止めると損をします。消費税増税の買い走りもまた、予想取り裏目に出ました。

増税直前、まとめ買い最後の週末 店側は「反動」警戒 北海道新聞(03/30 11:10)
1月の白物家電出荷額、34%増の1771億円で過去最高に-電機工業会調べ 日刊工業新聞 2014年02月25日

消費税増税前、増税後の家電の価格変動を価格コムで調査してみました。調査対象は新製品の投入が頻回で価格変動の大きいテレビやPCや季節性の高いエアコンや暖房器具を外して、掃除機、洗濯機、冷蔵庫。対象商品は、調査日の本日の価格コム上の売れ筋ランキング一位のものにしました。
1404価格売れ筋



掃除機
ダイソン
1404掃除機


洗濯機
洗濯機

1404洗濯機


冷蔵庫
冷蔵庫
1404冷蔵庫


3月31日がピークとなり、消費税増税後に下落傾向が観測されています。これを投資の世界の俗語では「ジャンピングキャッチ」と呼ばれます。マスコミの情報に煽られて行動をすると、必ず損をさせられる経験則の通りです。

私も駆け込みで購入してしまった家電製品があります。iPad miniです。
1404ipad.png
こちらは、駆け込みをしても価格下落の侘しい思いをせずに済みました。


家電の駆け込みと同時に起きたのが、トイレットペーパーなどの日用品の買い占めです。これは、節約できる僅かな金額と、手間やストックするスペース、劣化や無駄使いの可能性と比較すると、割の合わないディールです。私が日用品の消費税増税対策として行ったのは?

1404キャン

100円ショップ(税込み108円)のキャンドゥの株主優待券。100円×20枚。楽天オークションで1300円の最低価格で落札できましたが、こちらのすかいらーくのスキームと同様に消費税の支払いが不要な優待券であり、税込み評価では2160円の価値があります。優待券を使って、日用品は必要時に事実上の免税店となったキャンドゥで調達できます。残念ながら、このような裏技は、テレビでは紹介されないでしょう。

楽天オークションは、新規に付与されても期限が10日くらいしかない悪辣な仕様の期間限定ポイントがあり、換金性の高い商品券などは額面以上の価格で取引されてしまう、利用者には厳しい面があります。しかし、大手のYahoo!オークションと比べて、取引参加者が少なく、取引は閑散としています。このため、落札価格が市場相場価格に裁定されずに、だれからも入札されないミスプライスが発生します。キャンドゥの株主優待券も2000円額面ならば、2000円かそれ以上の価格が相場として取引されています。しかし、まんまと最低価格の1300円で落札できました。これは、ミスプライスが発生している出品をめざとく見つけたら、オークションの終了時間ぎりぎりまで、入札せずに見守る。終了ギリギリで入札をして、そのまま落札を狙うという、少しずるい技があります。



スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。