[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
03/22
消費税増税駆け込みセール狂想曲 メディアが報じない不都合だけど有利なセールは?
1304セールバナー

マスメディアのニュースは広告でも、ネット上でもこのような増税直前駆け込みセールの煽りが騒々しいです。私の周りではドラッグストアからトイレットペーパーが売り切れました。300円前後の価格で、増税分相当は9円程度。自宅のスペースの負担を考えると、「割の合わないディール」です。更には、シャンプーやトイレットペーパーなどの消費材は、残量が大量にあると無駄使いして、少ないと節約するという、心理バイアスがあります。食品は賞味期限切れ、電池や蛍光管などは自然劣化もあり、3%の節約効果は容易に吹き飛んでしまうでしょう。交換用のLEDランプやPCなどの家電も、不必要な「先物買い」は技術や市場の進展による価格低下と性能向上のチャンスを捨てるのも残念です。

基礎的経済学では価格は需要と供給により決定され、駆け込み需要の反動による四月以降は、中古車やPCや液晶テレビなど、比較的高額な商品は、需要の激減による価格の低下が起きる可能性があります。また、数値データはありませんが、本来は三月は決算セールで、価格を下げる傾向がありますが、今年は無理に価格を下げて消費者を感化しなくても、駆け込んでくれるという事情で、値引きが弱い実感があります。

需要と供給による価格決定とは矛盾する考え方で、経済学の範疇ではありませんが、駆け込みセールへの参画を肯定する理論もあります。

商店の販促策(セールなどの宣伝と値下げ)の顧客数と売り上げの影響です。今回の駆け込みセールや年度末決算セール、ボーナスセール、米国消費市場におけるクリスマスセールなど、セールによる販促費の負担や値下げによる粗利益低下は、顧客数と売り上げの増加でカバーできます。しかし、駆け込み後の反動の4月や通例の大型セールの直後は、セールを行っても、そのコストに見合う顧客と売り上げの増加が期待できないので、セールを行う動機が薄くなります。
また、万年閉店セールのお店はありますが、セールは通年続けているとその効果は低減するために、セールとセールの間には必ず端境期を設けます。駆け込みセールが実施された後の4月には端境期となる可能性が高いでしょう。

1403月曜日チラシ
大型食品スーパーのチラシの一例ですが、月曜〜木曜日までのウィークデーは4日間で一枚のチラシとして、しかも月曜日はお肉、火曜日は青果・野菜というように、定例の地味な販促。チラシは地味になりセールの端境期となります。

eef34361.jpg
週末のチラシは、金土日の三日間でウィークデーの四日間よりも大きな紙面で、派手にセールを展開しています。

1404週末チラシ
家電量販店においては、チラシは週末の期間限定で、ウィークデーには発行しないケースが大半です。


商店の販促策の顧客数と売り上げの影響、そして大セールの後には端境期が設定される商慣習から、駆け込みセールに乗って、4月の端境期を乗り切るくらいの買物はした方が良さそうです。しかし、パソコンやテレビなどの高額耐久消費財は、3月に買わずに4月に買わないといけない状況は、不可抗力の故障でも無い限り起こりえないでしょう。無理して3月に買わなくても、四月の端境期を乗り越えて、需要の低迷に基づく安売りのチャンスが訪れる筈でしょう。


このような考察を根底から破壊する、不都合かつ好都合な消費税増税回避策があります。

1404Amazonバナー

地雷原を突破するスリルを味わうショッピングエンターテイメント闇市サイト楽天ではなく、インターネットで便利な買物をするだけのショッピングサイトのAmazonのバナー広告です。ブラックジョークの効いた不都合な画像です。Amazonは、バナー広告で政府公報の消費税増税の広告料を受け取りつつ、このバナー広告はAmazon自身の効果抜群の広告になっています。

Amazonは消費税を日本政府に納めていない問題があり、消費税増税をするとAmazonの販売価格が有利になる可能性があります。

1403Amazon価格
1403楽天価格

同一商品のAmazonと楽天の価格表記の違いに注目。楽天では税込みとありますが、Amazonは消費税に関わる記載はなし。税込みとも税別とも言い切れない、大人の事情があるようです。

消費税率が上がると、税による販売価格差が大きくなります。果たして四月以降のAmazonの価格はどうなるのか?注目です。

スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。