[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
03/17
ケータイ取り付き騒ぎ!MNPに四時間待ち、六時間待ち?
筆者も3月16日(日)にiPhone5sのMNP一括0円+キャッシュバックの乱売が終了すると予想していました。その一週間前の3月8日に待ち時間無しで、iPhone5sを有利な条件で入手・加入できました。

「MNPでiPhone5s無料+キャッシュバック終了」最終日の現場で直撃取材!
iPhone MANIAといったマニアックなネットメディアでは、この3月16日の騒動が報道されています。私の知人の実体験では、お店の手続きに四時間待ち、しかも転出や転入の手続きが殺到して、docomoの顧客管理システムがダウンして、転入手続きをしたdocomoのiPhoneが開通が遅れたという事件もありました。
1403docomo待ち

私がMNPの手続きをした「カメラのキタムラ」などでは、客が殺到して早期に手続きを打ち切ったという情報もありました。

現実にMNPによる高額キャッシュバックなど有利な条件でのiPhone5sを求めて、数時間待ち続け、キャリアの顧客管理システムもダウンする、ケータイ取り付き騒ぎの状況でした。

乱売を総務省から改善するようにとの指導があったようで、同時にシステムトラブルが発生し、消費税増税による負担増を相殺できる非常に高額な節約手段でもあり、新聞やテレビのワイドショーなどでも取り上げるべきニュースバリューはある筈でした。しかし、マスメディアは報道していません。

テレビのCMでは「家族割り」「固定回線との抱き合わせで割引」と、一世帯で多数の回線を抱き込んで、固定回線をも抱き込んで、契約回線数を稼ぎつつ、家族などのしがらみで解約や乗換えをさせにくくする、長期契約を促す販促策を推しています。
213920.jpg

剛力彩芽,森三中,井川遥:au by KDDI「auスマートバリュー」 「モッタイナイ女」篇(2013.05-15s)

携帯キャリアがテレビ局に多額な広告料を支払って普及を促している、これらの縛られる割引とは異なり、利用者にとっては本当に有利で大幅に割引になるMNP一括0円+キャッシュバックは、マスでの宣伝は控えています。それは、これを大体的にやられたら、儲からないからです。そして、テレビは広告主の利益を優先するために、MNP狂想曲は「特定秘密」にしたい事情は良くわかります。

マスメディアは報道はしていませんが、現実は3月16日には

ネットの情報で携帯ショップに殺到する取り付き騒ぎが発生しました。

これは、マスメディアの報道したいニュースと、消費者が自身の利益の為に必要とするニュースとの断絶の証明の一つでしょう。今回は携帯電話の契約のあだ花でしかないかもしれません。しかし、マスメディアのニュースだけでは伺えない、ネットの情報によって消費者の動向や左右される現実を浮き彫りにしました。テレビや新聞だけでは、別の「取り付き騒ぎ」を見逃して、取り残されるかもしれません。

月極4000円で新聞を購読して、テレビを見て、6775円+通話料の高額なスマートフォンで課金ゲームで時間を潰す。

MVNOやMNP一括ゼロ円の半値や1/3以下の格安スマートフォンで、ネットニュースに探りを入れる。
ニュースがソーシャル化して、周囲の知人や知的リーダーが紹介するニュースに注目する。

情報戦略は大きく変わって行きます。ただし、テレビや新聞の知らないところでデマや煽動、取り付き騒ぎがおこる危険も孕んでいる事も忘れてはいけないでしょう。

P.S.

3月17日のケータイ乱売はどう転じたのか?

1403キタムラ

iPhone5sの乱売は終了して、日本国内では売れ行き不振なiPhone5cが地味に一括0円を続けています。そして、複数台数では3万円、6万円、24万円と大盤振る舞いのキャッシュバックは陰を潜めています。
スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。