[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
02/27
一泊9970円のペントハウス vs 一泊67265円のビジネスホテル
The-Residences-at-huu-Penthouse-Villa-Exterior-View-2.jpg
The-Residences-at-huu-Penthouse-Villa-Exterior-View-1.jpg

海外投資で大成功をしてセレブ入り。バリ島でも屈指の豪華さの専有面積298平方メートルの最高級ペントハウスで優雅な休暇を計画しており、この画像のHu'u Villasを予約済みで、宿泊料も前金で支払済です。

というのは、一部は冗談ですが、このペントハウスを予約して代金を支払ったのはホントです。

Expedeaというオンライン旅行サイトを頻繁に利用しています。ここでは価格の異常値を時より観測しています。

1402huu価格

この宿泊施設で最小の客室であるカップル向けの1ベットルームヴィラで38719円(以後の価格も税やサービス料が加算される)、家族向けの2ベッドルームで64049円と、値が張りますが、最上級のペントハウスが9770円と異常値となっています。おそらく、97700円の間違えである可能性があります。

取り上げた画像は、エイプリルフールの4月1日宿泊となっていますが、ホントです。カード決済をして、予約は確認済みで、おそらくこのまま契約は履行されるでしょう。(差額の9万円余りを請求されたら恐怖ですが)


main_image.jpg

こちらは、背伸びや姑息な裏技を使用しなくても、気楽に泊まれるビジネスホテル。広さはダブルルームで15平方メートルくらいでしょうか。バリ島のセレブなペントハウスの1/20の広さですが、ゆっくり休んで英気を養うには十分でしょう。

1402サンルート

しかし、一泊の価格は何と67265円!

バリ島よりは物価が高い台北とは言え、東京のシャングリ・ラやリッツカールトンなど外資系の最高級ホテルに相当する料金です。


このように、合理的に値札が付けられていると考えられているインターネットの旅行サイトですが、探してみると異常値があふれています。当選確率の低い懸賞を応募したり、セレブを目指すためにハイレバレッジの投資をするよりも、セレブな体験ができるかもしれません。
スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。