[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
01/30
以外と使える!? 楽天銀行の円価からのドル、ユーロの為替手数料が無料 2月12日まで
イーバンク銀行が楽天に買収されて、楽天銀行になりました。その後に、ATM使用手数料やVISAデビッドカードの為替手数料や利用条件など改悪に次ぐ改悪で我慢の限界を超えて、口座を放置していました。

しかし、食わず嫌いは良くありません。海外投資家に特に便利な、楽天銀行のお得な情報。

楽天銀行のトップページはこちらから

1301楽天外貨預金

これまで、シティバンク銀行などでも外貨預金の優遇キャンペーンはありましたが、為替手数料がゼロとは太っ腹です。

1301シティ

シティバンクのキャンペーンの例ですが、サラリーマンのボーナスの集金を前提としており、現在は終了しています。ボーナス支給前後は外貨やリスク資産の価格が上がり、日本人が年末年始の海外旅行を終える年明けに円高になる「日本人損させ仮説」の発動に際しては、不利なディールとなります。この他に10万円以上の取引という条件もあります。

楽天銀行については、新興国不安と米国の金融緩和の縮小期待から、株安と円高が進行中のこの今の時期にキャンペーンを実施しているのは、非常に価値があるでしょう。

1301楽天外ドル

しかも、楽天銀行上にあった全財産の450円(笑)をはたいて4ドルでも、米ドル普通貯金に預け入れができました。

めでたし めでだし.......

本当に.....楽天だぞ......罠がないのか.........


外貨普通預金は同等以上の流動性のある外貨MMFやFXのスワップに比べて金利が低く、定期預金は原則期間前の払い戻しができないなど、流動性に難があります。平成27年末までになりますが、外貨MMFは為替手数料が免税という優遇もあります。

外貨預金の利用は、海外口座への送金に使う外貨送金との合わせ技です。

為替手数料ゼロで米ドルを調達して、これを海外証券口座などに米ドル建てで送金するスキームです。

楽天銀行はこちらの通り、有利な手数料体系で海外送金ができます。

しかし.......罠がありました。

罠のない楽天は地雷のない地雷原のようなもの


1301楽天罠

DokruroKinokogumo.jpg

残念でした。為替手数料ゼロでドルを調達して、格安の手数料で海外送金をして運用をするという目論みはもろくも崩れました。とりあえず、楽天銀行上の全財産の4ドルで試してみて良かったです。


スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。