[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
01/05
高級旅行バッグを買うよりも安全お得な海外旅行術
憧れの高級旅行鞄
01_tumi.jpg

IMG_5780.jpg

私は無印良品で購入したベーシックなソフトキャリーケースと連結バッグを10年ほど愛用しています。さすがに老朽化してきたので、買い替えを検討しています。

旅行のプロである航空会社の乗務員のバッグも同じくベーシックなソフトケースである事が多いように、実用面では必要十分でしょう。では、なぜ高級旅行鞄を求めるのか?

より高機能だから。スマートでカッコいいと一目置かれる。海外では特に身なりや振る舞いの善し悪しがホテルやレストランの待遇に影響します。

しかし、私は高級バッグよりもより高い優先順位があると考えています。

鞄の本来の機能はモノを確実に収納し運び取り出す。これをできるだけスマートな身のこなしで実現する。

自分自身や周囲の人の経験から、荷物を置き忘れずに注意力が維持できるのは二個まで。片手に一つの荷物で両手で二個。三つ以上の荷物は置き忘れるリスクが格段に高まります。ありがちなのは、免税店の袋、パスポートなど貴重品の入ったセカンドバッグ、暑いからと脱いだジャケットなど、忘れやすいものです。

最優先は、荷物の数を二つできれば一つに減らす事です。キャリーケースとバッグを連結して一つにまとめられるのは、非常に有益でしょう。

IMG_5790.jpg

荷物の大半はキャリーケースに収納して、連結バッグ側は機内持ち込み荷物として、かなり余裕を持たせるのがコツです。

IMG_5791.jpg

余裕があれば、空港内の免税店での急の買い物をしても、バッグに入れて荷物を減らす事ができます。

パスポートや搭乗券などをセカンドバッグに入れるケースがありますが、これが意外と危険です。急にトイレに駆け込んだ、航空機の着陸後にホッとして気が緩む、入国後にバスのシートポケットに置き忘れてしまう。貴重品なのに、最も危険です。

IMG_5789.jpg

そこでセカンドバッグに代替として、襟付き長袖ポケット付きのシャツをオススメします。ジャケットは暑くて脱いでしまったり、手荷物検査で脱がされるので、シャツがオススメです。空港内と機内では着っぱなしにして脱がない。空港や機内は冷える事があるので風邪の予防にもなります。パスポートと入国書類、搭乗券をシャツの胸ポケットに入れっぱなしにしておけば、忘れる事も取り出すのに鞄をあさる事もなく、スマートです。見える状態で確認しながら持ち運べるのも安心です。
空調の効いた空港内から、寒い国に出たらジャケットかブルゾンを上から羽織り、暑い国ならホテルに付くまで頑張ってそのまま羽織る。Tシャツやスポーツウェアと、襟付きのシャツでは、ホテルのチェックイン時の待遇が異なる事があります。チェックインにもパスポートが必要になります。ホテルの客室の中で落ち着いてパスポートをしまえば、より安心です。

荷物の個数を減らすのと同時に重要なのは、バッグに荷物を入れすぎない。キャリーケースは自宅からホテルの部屋へと、荷物を運ぶ事に特化して、詰め込む事があります。上から二番目の私のキャリーケースの写真の通り、詰め込み過ぎて膨らんだバッグは見た目にカッコ悪いものです。

これが、手荷物用のバッグなど日常的に荷物を出し入れする場合は、見た目だけの問題ではなく、致命的な結果を産みます。必要なモノが探せない、取り出せない。これは機能性以前の問題です。そして、ぎゅうぎゅうに押し込まれた中から、スマートフォンを取り出そうとしたら、引きずれて大切な財布を落としてしまう。財布を取ろうとしたら、スマートフォンが滑り出して落として壊してしまう。

詰め込み過ぎのバッグはロクな事がありません。腹八分目は旅行者だけでなく、バッグにも重要です。

高級なバッグを買うよりも、優先したいのはバッグの中身のダイエット
詰め込みメタボな高級バッグよりも、腹八分目のベーシックなバッグ
置き忘れやすいセカンドバッグは高級でも意味はない



ヤザワ 海外用マルチ変換プラグ 差込口形状A・C・O・BF・SE・USB対応 HPM4WHヤザワ 海外用マルチ変換プラグ 差込口形状A・C・O・BF・SE・USB対応 HPM4WH
()
ヤザワ

商品詳細を見る


今回始めて試用して役に立ったのはこちらです。従来のマルチ変換プラグと同等のコンパクトさと軽量さで、スマートフォン等の充電に必要なUSB端子が更に一個付いています。USBアダプタが不要になり、荷物を減らせました。

これは、一例にしか過ぎませんが、ゲーム感覚で荷物を減らして行き、バッグは常に美しく機能的な腹八分目を目指すべきでしょう。
スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。