[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
08/23
悪と善の曖昧な境界線
仮定のお話として、お見合いをした相手の趣味・スポーツが.......

823ロードバイク
ロードバイク

823皇居ラン
皇居ラン

これらは、爽やか・健康的・活動的だとして、比較的良い印象を持つ方が多いでしょう。
その一方で.......

823射撃2
823射撃
ガンシューティング

えっ!?ヤクザや戦争の真似ごと? 危険・悪徳......と印象は散々かもしれません。


しかし、この印象は視点を変えると正反対となります。
安全で健康的で常識人のガンシューティング。危険で不健康で非常識なロードバイクとランナー。


海外で行われる実弾射撃はもちろん、国内でも可能なエアガンなどのスポーツ射撃であっても、銃は危険です。人を殺傷する事を目的に作られたものですので、当然です。しかし、閉鎖された競技場(射撃場)で厳格な安全管理の下で行われます。射撃場で火災(放火殺人?)が発生して、死亡事件という例外がありますが、これは銃や射撃に起因するというよりは、治安情勢や反日感情やそれを支持をする周辺という、特殊事情によるものでしょう。
射撃場の中にいるのは射撃をする人やスタッフのみ。撃たれて蜂の巣になるのは、ターゲットだけです。射撃音が聴覚障害を引き起こしますが、耳当てで安全を確保しています。

安全管理と閉鎖された競技場という条件で危険な銃を扱うガンシューティングに対して

無音でゆうに時速50kmを超える速度で公道を駆け抜ける、ロードバイクはどうでしょうか?
そして、その多くは信号などの交通法規を無視しています。一時停止や信号で停まっているロードバイクの方が少数派だとも言えるくらいです。ロードバイクではありませんが、事故の一例。バイクや自動車とは異なり、その多くが無保険であり、事故をヘッジするコストを全く支払っていません。ドライバーにとっては、交通法規を無視して飛び出したり、高速で脇をすり抜ける自転車を回避するには、軍用車両さながらのミリ波レーダーと自動回避装置などの重装備を要求するでしょう。自転車の事故にまきこまれたら、事故処理で人生を失う。走る自爆テロとは言い過ぎでしょうか?
歩行者にとっても、クルマやバイクに比べて、無音で狭い隙間から信号無視で横断歩道に飛び込んでくる自転車は、発見が難しく脅威です。

安全対策(交通法規の遵守と保険の加入)をせず、公道で目的外の殺傷力の高いスポーツをする。これは、渋谷のスクランブル交差点でエアガン射撃をするのと、同程度の暴挙でしょう。

皇居ランについては、自転車や銃ほどの殺傷力こそはありませんが、休日などでは過密状態にあり、歩行者とのトラブルを起しています。皇居は史跡名勝や公園でもあり、この周囲の歩道は遊歩道としての機能もあります。ゆっくり眺めたり、写真をとったり、立ち止まって会話を楽しむ歩行者も多いでしょう。

ガンシューティングは競技者がコストを支払い、閉鎖された競技場内で行われる。
ロードバイクやランナーは、公道や歩道を目的外に利用して、他の利用者に多大な迷惑と負荷をかける。

ここが、大きな違いになるでしょう。

肝心の健康効果についても、否定的です。炎天下においては、熱中症や脱水による循環器の障害のリスクがありますし、排気ガスの大量吸入もあります。公道での交通法規を無視した自転車の運転は、ドライバーや歩行者だけでなく、自身にとっても事故リスクは高いでしょう。

もちろん、健康リスクについては、タバコやお酒と同じく、他者のリスクに影響を与えないのならば、自己責任で自由です。

しかし、ロードバイクはサイクリングコースや競輪場を貸し切るなどして、ランニングは歩道の本来の目的を忘れずに、目的外のスポーツに利用して戴いているという配慮は忘れるべきでは無いでしょう。
銃を撃ちたい人には、誰にも迷惑をかけずに安全に撃てる射撃場があるように、フィットネスクラブ、公道を閉鎖した各種大会などを利用すべきでしょう。
スポンサーサイト
 
Comment
 
ガンシューティングに対する【悪い印象】が無知や決めつけから来るのと同様の行為を、貴方はローディやランナーに向けていますよ。

まず、ロードバイクは平地では時速30km、レースで上位にくる人でも時速40kmくらい。トッププロのアワーレコードが時速約50kmです。

【その多くは信号などの交通法規を無視】【その多くが無保険】というのも、悪意のある決めつけといえます。少なくとも私は保険に入っています。

【銃を撃ちたい人には、誰にも迷惑をかけずに安全に撃てる射撃場があるように、フィットネスクラブ、公道を閉鎖した各種大会などを利用すべきでしょう。】
これも論理が飛躍しています。その理論で言えば、犬の散歩、喫煙、ママチャリの歩道走行も禁止(法律上は原則車道)となります。貴方が極論を言っている事が、これで理解されたと思います。

貴方の主張は、ガンシューティング(をしている人)のイメージを、より悪くするだけかと思います。

 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。