[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
07/26
サプリ民主主義人民共和国がAmazonがあっけなく開国
※今回のエントリーで紹介するサプリメントは医薬品ではありません。安全性と有効性が保証された
 ものではなく、効果はあくまでも個人的感想です。


名目上は自由社会、資本主義経済圏の日本。しかし、統制と捏造と権威主義が横行するマスコミや、
国内最大キャリアではiPhoneが買えず、二位と三位ではGalaxy S4が買えず、価格統制と選択の
自由の無い携帯事情など、本ブログで取り上げた通り、「民主主義人民共和国」状態です。

そんな中で、サプリメントもまた先進国の米国と、民主主義人民共和国の日本では、価格も配合量
でも格差がありました。

私が昨年夏より使用しているのは「レスベラトロール」という抗老化作用があるとされるサプリメント
です。

日本国内のありがちな商品

レスベラ1

奇妙な事にこの売り文句は、FXの自動売買やらアフィリエイトやらの「情報商材」に酷似して
います。

情報商材
サプリメントと情報商材、異なるジャンルの商品ではありますが、きなくさい関連性を感じます。


レスベラ価格

価格はトランスレスベラトロール25mg/日(一日2粒)で60日、50mg/日(一日4粒)で30日ぶん
相当で9800円。120錠包装中の総量は12.5mg×120粒で1500mgとなります。

かなりの高額で気軽にという訳にはいきません。これが、民主主義人民共和国の限界です。

私が購入して毎日飲んでいものは、こちらです。
IMG_4941.jpg

同じ120粒入りですが、有効成分量は200mgと国内品の16倍です。さすがはアメリカ合衆国。
日本民主主義人民共和国を圧倒しています。

合衆国と民主主義人民共和国のギャップを乗り越えるためには、越境して現地で買うか、
あるいは個人輸入業者を介す必要がありました。私が購入した個人輸入業者では、事前の
カード決済から商品が届くまで半月くらいもかかり、購入にはそれなりの事前知識とリスクの
受け入れを要求します。

しかし.....

さすがはAmazon。ギャップは解消されつつあります。


[ お得サイズ ] ナチュラル レスベラトロール 200mg 海外直送品[ お得サイズ ] ナチュラル レスベラトロール 200mg 海外直送品
()
NOW社

商品詳細を見る


価格はショップや時期、為替動向によって異なりますが、この一例では2670円でした。
これを、通常のAmazon(日本サイト)で簡単に購入できるようになりました。

レスベラトロールの1mg当たりの単価を比較すると

日本の例  9800円/1500mg=6.53円/mg
米国の例 2670円/24000mg=0.11円/mg



P.S.

一年あまりレスベラトロールを飲み続けた個人的感想

東京近郊の昨年の冬は平年よりも厳しいものでしたが、洋服は最大三枚。マフラーと手袋は無し。
寝室は暖房なしで布団一枚で過ごせました。血流が良くなり冷えが解消されたように感じます。

ただし、温泉による効果も含まれており、他の要因と主観もあり、正確な根拠はありませんが。
スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。