[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
07/18
日本国内のカジノ解禁に絡む、マスメディアの腹黒い情報統制
これまで取り上げたとおり、新聞とテレビは情報操作をしており、私のようにメディアの監視をする
以外は、お金を出してまで購読する価値が見いだせないものもあります。

私が推薦しているニュースメディアは、共同通信の47NEWSです。
これは、各主要メディアにニュースを配給している通信社の共同通信のニュースサイトであり、
同時に日本各地に散らばる地方紙の記事も検索できます。これは、日本人(?)が日本語で
配信するニュースであり、偏向・隠蔽・捏造が無い保証はありませんが、これまで検証してきた
ように、朝日新聞やNHKなどよりは、この傾向は軽微です。無料で提供されている点にも注目です。

経済・海外投資分野で、日本のメディアが長らく脱法賭博機製造メーカーのユニバーサルエンター
テイメント(旧アルゼ)による海外カジノ経営と、これに伴う脱法行為は情報統制されていました。

これまで、ロイター等の外電、あるいは日本語以外の海外メディアでのみ確認できた、これにかかわる
ニュースが、ようやく一部、情報統制を解かれました。

※日経新聞、読売新聞、毎日新聞では現在でも情報統制を実施中。テレビニュースは未調査。

47NEWS
71847ニュース

産経新聞
718産経

朝日新聞に掲載されたロイター伝
718朝日ロイター伝

朝日新聞
718朝日


日経新聞、毎日新聞、読売新聞では情報隠蔽中です。お金を払っても必要なニュースを隠される。
読者はまさに愚か者です。

なぜ隠蔽するかの理由に関わるニュースの一つ

毎日新聞(脱法賭博業者と自民党議員の癒着を匂わせる別件ニュース)
718毎日石原宏高自民参議院議員

石原宏高自民党衆議院議員とユニバーサルエンターテイメントとの癒着と汚職を報じたニュースがあり、
読売新聞はとかく、自民党、維新の会、石原慎太郎を筆頭とした石原ファミリーとの通常ではない、
深い関係性が指摘され続けています。この腹黒い背景から、読売新聞はカジノ営業にかかわるニュース
は隠したいのでしょう。

また、一流の経済紙とされている日経新聞は、このニュースを隠蔽しており、高い購読料に見合った
情報価値は無いと判断できます。


上記のニュースのブルーのアンダーラインは、ユニバーサルエンターテイメント社を解説する冠です。
47ニュース、産経新聞、朝日に掲載されたロイター伝では、パチンコ(パチスロ)メーカーと、
実態を報道しています。

同じ朝日新聞の掲載記事でも同社による「検閲」を受けると、大手遊技機メーカーという実態を隠した
曖昧かつ不正確な表現となります。毎日新聞についても同様です。


日本のカジノ営業の利権が、既存の脱法賭博関連業者(ユニバーサルエンターテイメント社の他には
賭博場運営のダイナム)に握られる可能性が高く、これに向けて海外でカジノ経営を目論見んでおり、
着々と準備を進めています。

日本のカジノ利権は既存の脱法賭博関連業者に握られる

日本のメディアが必死に事実を隠蔽、偏向をするのは、この不都合な現実を日本人に知られたくは
無いのでしょう。




スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。