[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
07/04
貶め続けられていた日本人の無言の反撃 効いている
反日 VS 反反日 の対立に対する私の立場はこの通りです。

いかなる理由があっても、ヘイトスピーチは許されるものではなく、暴力と汚辱をを振りまく暗黒面に
日本人が陥るのは、避けるべきです。

反日国と反日メディアと反日論者によって、一方的に日本人が貶められています。しかし、日本人は静かに
反撃を始めています。

今年の夏休みの日本人の海外旅行動向の調査において


地球の歩き方ユーザーアンケート
704地球の歩き方


『エイビーロード』2013年夏休み期間海外ツアー問合せ概況
704エイビーロード

ジェイティービー(JTB)2013年の夏休み期間(2013年7月15日~8月31日)の旅行動向704JTB.png


いずれの調査においても、日本人の海外旅行先の上位の常連であった韓国の人気がダウンしており、
より詳細なデータを発表しているJTBにいては、中国と韓国への旅行者数の予想が減少している事が
わかります。


日本のメディアの韓流押しも、さすがに日本人に見透かされたのでしょう。
客観的データでメディアの韓流押しの捏造報道の具体例を解説


海外旅行は旅行者の自由意志と公正な価格競争によって選択されるべきですが、メディアの
捏造報道のみならず、価格競争においても燃料サーチャージの不公正徴収が蔓延っています。


この場に及んでも反日メディアの朝日新聞はシラを切ってます


朝日コムのニュース検索で「JTB」をキーワードにニュース検索をすると
704朝日JTB

上記のJTBのニュースソースのリンクの通り、JTBは海外旅行と国内旅行の動向を発表したのに
関わらず、朝日新聞のニュースでは見出しを「夏の国内旅行7624万人見通し 人気は富士山 JTB」
と国内旅行のニュースにすり替えを行っています。海外旅行の動向についても記事の本文では言及して
います。「中国や韓国を中心に海外は減るが」とありますが、海外旅行全体が減少しているように
我々日本人を騙そうとしています。反日、嘘つきの朝日新聞ではなく、JTBのニュースソースでは、
ハワイ、カナダ、欧州、太平洋地域、タイ、マレーシア、インドネシアなど、増加傾向です。
正しくは、中国と韓国の渡航者が急減していると伝えるべきでしょう。


我々がとれる対応は

身体や言葉の暴力に訴えず、静かに行動で示す
後ろから我々を撃とうとしている、反日メディアへの監視をする


スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。