[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
06/19
嘘情報にご用心 経済評論家の山崎元氏が新聞社の検閲を紹介
本ブログの三大デーマは、ブラックジョーク、投資、メディア批評です。これらは、全く無関係
ではありません。投資は情報戦であり、メディアの嘘を見抜く事が騙されて損をしない最善策に
なります。嘘つきは泥棒の始まり。東大出の優秀な嘘つきは、マスコミか証券アナリストに
なれば、逮捕されずに嘘つき放題というブラックジョークがあります。

私が過去に取り上げていたこれらのテーマを、平易に分かりやすく、専門家が実例を挙げて紹介
した記事があります。マスコミと投資業界の悪意のタッグに騙されない護身術として、ぜひ
読んで頂きたく、紹介します。

619山崎元
汚い!「投資教育特集」記事の舞台裏

結論は、個人投資家に損をさせたり高額な手数料を巻き上げる情報を載せて、個人投資家の
立場になった記事は検閲の対象になる。新聞や投資雑誌などの記事は、個人を損させて、
業界が儲ける目的で書かれている。非情かつ残酷ですが、これが世の中でしょう。

内藤忍氏のように、個人投資家思いの識者であっても、豹変するケースもあります。

現在、一般ニュースでも話題になっている、和牛商法の草分けの安愚楽牧場の金融詐欺事件。
これについても、破綻する直前まで現在は廃刊となった、「あるじゃん」という投資雑誌が、
タイアップ広告記事を毎回のように載せていました。

また、未確認・未確証情報ではありますが、「みんなで大家さん」という類似した投資商品で、
投資資金の回収が滞っているケースがあります。

この商品について、ファイナンシャルプランナーがステマをしています。

ファイナンシャルプランナーが投資を進めるセミナーを開催

みんなで大家さん 大阪府が債務超過の認定と行政処分

資産管理の専門家であるファイナンシャルプランナーが、みんなで大家さんについて、
虚偽のリスク評価を行い、セミナーと称して勧誘をしていた。この金融商品は、資金の
回収は困難な状況に陥っている可能性が非情に高い。


この世の中には、嘘をついて、罪に問われる人とそうでない人がいます。
嘘つきの甘言に騙されないように、用心しないといけません。
スポンサーサイト
 
Comment
この記事 
こんにちは、
この記事私も読みました。
こんなこと書いて、その新聞から
この山崎氏が干されないか
心配になりました。 

みんなの大家さんの方も2ちゃんねるで
けっこう見てましたが、
面白いたとえがありました。

「分配金が滞ったことなどが一度もない」=「だから大丈夫」
を喧伝しているのは
「今まで一度も死んだことはない」=「だからオレは死なない」
と言っているのと同じ理論だと。
Re: この記事 
投資情報従業者は、給料や出演料を支払う側に背くと、仕事を干されるのは当然の帰結ですね。
名目では相談者の利益のために独立としていると言われているFPも収益の裏付けは、特定商品を
斡旋する金融業者となります。

非常にテクニカルな投資(投機)となり、万人にオススメできるものではありませんが、
みんなで大家さんなどの、次々に現れる個人向け利殖商品を、早期に契約して、
自転車を漕いでいる間に解約する方法もあります。
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。