[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
05/21
金融緩和バブル2012 祝リメイク
時に西暦2011年
日本は今、最期の時を迎えようとしていた。

2009年のはじめ以来、日本侵略を着々と進めてきた謎の反日勢力は、遂に民主党へ
その魔の手を伸ばし日本に対して外患誘致による自国困窮攻撃を加え続けているのだ。

日本人は財政赤字を築き必死に生き延びたが、良識的保守層の懸命の努力にもかかわらず
謎の反日勢力は圧倒的に強力であり、日本人の絶滅か奴隷かを要求して情け容赦
のない攻撃を繰り返してきた。

次第に経済力を失っていく日本にとって最後の頼みは政権再交代であったが、
強大な謎の反日勢力の攻撃の前に、今や日本の財政基盤は壊滅しようとしているのだ。

福島原発による放射能の汚染は、地域の環境はもとより経済をも着実に侵し始めてい
たのである。

もはや日本に優勢な産業はなくなった。
日本人はただ、その絶滅の時を待つだけだろうか?
明日への希望はないのだろうか?


TV版 宇宙戦艦ヤマト2199 OP 「宇宙戦艦ヤマト」

さらば日本よ旅立つカネは
金融緩和 バブル
亜細亜の彼方 イスカンダルへ 期待を背負い 今飛び立つ
必ずここは 開発される 手を引く人に 笑顔で答え
日本を離れ イスカンダルへ はるばる望む 
金融緩和 バブル

宇宙戦艦ヤマト エンディング 「真赤なスカーフ」

あの子が盛っていた 真っ赤な財政
誰のせいだと思っているか
誰のせいでもいいじゃないか
みんなその気で刷ればいい
デフレで縮んだ景気には
バブルの欠片が欲しいのさ
アラララララ〜
アラララララ〜
アララ 真っ赤な財政


補足説明 イスカンダルとは? 
スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。