[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
10/30
アフィリエイト断食が健康と若さに導く、味覚断食の成功
本ブログは一貫して、アフィリエイトはしない。ブログでは金稼ぎをしない方針です。これでも、投資系のブログの末席に位置しており、アフィリエイトで小銭稼ぎなんて、投資で儲けてない証拠なのでは?と、突っ込まれないためです。

投資で食えないから不動産斡旋業でカネが稼ぎには、しっかりツッコミます。

お金とは自由を獲得するツールです。小銭のために、ブログで好きな事を書く自由が束縛されるなんて損なディールです。

健康食品、健康商材は単価が高く、因果と結果の評価が難しい事から、バイオマトリクスミノフスキーパルス治療器148万円也というような、怪しい高額商品が並びます。アフィリエイターは儲かります。しかし、私がオススメする健康食品はコレです。
IMG_1350.jpg
35円で購入したタダの炭酸水。アフィリエイターは儲かりません。
この前提となるのは、前回のエントリーで紹介した味覚断食の考えです。濃い味付けに慣れてしまうと、食材の微妙な旨味を感じられずに損をするばかりか、濃い味の食事は高カロリー、高脂肪であり、これに慣れると暴飲暴食へのブレーキが利かなくなります。

私が危険だと提起しているのは、人工甘味料高配合のゼロカロリー飲料です。
healthya-sp.jpg
健康ブログでは、このような商品が推奨されていますが、私の判断では飲んではいけない商品です。ヘルシアシリーズ固有の問題として、高濃度茶カテキンの肝機能傷害リスクと、強い苦みをマスキングする高用量人口甘味料があります。

これは例外としてもゼロカロリーのコーラなどは、たまに飲む美味しい飲み物に留めた方が良いでしょう。

人口甘味料が多く含まれた食品が健康を害する報告は多数あります。

人口甘味料で糖尿病リスクが上昇 イスラエルの研究チームが発表 ハフィントンポスト
「カロリーゼロ」、太って病気まっしぐら 東京経済

イスラエルの研究のように、人工甘味料が腸内細菌に影響を与えて、糖尿病リスクを高める可能性があります。こればかりではなく、人工甘味料による強い甘い刺激を、体が大量の糖分を摂取したと誤認して、インスリン(血糖値を下げるホルモン)を分泌して、血糖値が下がりその反動で、空腹感と大量の糖分を取りたい欲求が亢進する可能性があります。このようなメカニズムは別にしても、常に強い甘い味覚の刺激に慣れ続けていると、味覚が鈍感になり甘みの欲求が増えるばかりです。

糖尿病やダイエットのために、糖分は控えたい。高血糖と痴呆症の関係も研究されています。しかし、たまに頂くスイーツや宮崎産マンゴーの楽しみを我慢するのは、人生の喜びを犠牲にする。健康になるなら死んでもいいような、健康原理主義は愚かです。

そこで、我慢する最優先順位は、ぜいたくスイーツではなく、人工甘味料で毎日摂取する甘い飲み物です。コーラの爽快感は、炭酸水でもそれなりに得られます。今ではレモンの香料入りの炭酸水もありますし、私が行っているのは、100%のシークワーサージュースを少量入れる香り付けです。慣れてくると、タダの炭酸水でも、スッキリ爽やかと満足できるようになります。

炭酸飲料に留まらず、コーヒーも紅茶も無糖です。甘みの味覚断食が習慣になると、パンケーキの生地の甘みだけでも精一杯になり、蜂蜜をかけるなんて言語道断になります。焼き芋やトウモロコシの甘みが至上の喜びになります。甘い味覚が口一杯に広がるともう食べられなくなり、スイーツ食べ放題ではすぐにギブアップとなり、お店の原価率の引き下げに貢献してしまいます。

1410max.png

缶コーヒーを飲みたいけど、カロリーのために我慢。味覚断食をすると、無糖ではない缶コーヒーは全て甘みMAXなマックスコーヒーのように感じます。我慢するのではなく、甘すぎて飲めなくなります。
スポンサーサイト
2014
10/24
スイスで味覚をロンダリング。マネーをロンダリングしてはいけません。
「悪人たちのアルプスの少女ハイジ」
このエントリーの通り、スイスと言えば、アルプスの自然で命のお洗濯と、どこかのプライベートバンクでお金のお洗濯です。

1410スイス

外資系航空会社の日本支社は空港周辺か、有楽町や新橋近辺にあるのが通例ですが、スイスインターナショナルエアラインズは、なぜか国会議事堂に隣接してあります。謎としか言いようがないです。

お金のお洗濯については、プライベートバンクの担当者が執事のように誠心誠意で対応してくれます。こればかりではなく、日本国内の税務当局にもホットラインでつながり、わざわざ混んでいる税務署へ確定申告に出向かなくとも、税務署の職員が自宅を訪れて税務手続きをしてくれる暖かいおもてなしをしてくれます。

そこまでの予算がない私は、スイスで別のロンダリングをしています。

1410スイス2

マヨラーやスナック菓子や人工甘味料の濫用で、子供の味覚障害が深刻です。これは子供だけの現象ではありません。

1410スイス3

このような味の濃いこってりな食事に馴らされているのでしょうか?
予算1000円の格安回転寿しよりも、10000円の銀座の江戸前寿司の方がはるかに美味しく、そのためにお金を払います。味覚の満足のためにお金を出すのに、濃い味に慣れてしまい、このニュースのように味覚が鈍感になっているのは、非常にもったいない。メガネを忘れて視力0.1でアルプスの絶景を楽しむようなものです。

そこで、私が実践しており、マネーのロンダリングよりもオススメできるのが、スイスの知恵を活かした味覚のロンダリング(洗浄)です。


カントリーファーム フルーツナッツミューズリー 750gカントリーファーム フルーツナッツミューズリー 750g
()
カントリーファーム

商品詳細を見る


※当ブログはアフィリエイトなどの利得活動は行っていません。投資が最大の利得であり、わざわざブログで稼ぐ意味がないからです。上記はあくまでもサンプルです。

「ミューズリー」という検索語でAmazonや楽天など通販サイトで検索すると見つかります。カルディや成城石井など輸入食材を扱う店舗でも見つけられます。以下はWikipediaの解説の抜粋です。

1410スイス4

これは、まるで砂を噛むような味気ないものです。できれば、より味気ない低脂肪乳をかけて、朝食か夕食に食べる習慣を付けます。1日2食の方が早期に効果が現れますが、精神的ダメージが大きいために、1日1食で十分でしょう。

濃い味付けになれてきた味覚では、砂を噛むようですが、徐々にオール麦やフスマなどの甘みや風味が感じられるようになります。味気ない味を食べ続ける事で徐々に味覚が敏感になります。私は一ヶ月に一週間くらいこれを続けて、味覚の感度をリファインしますが、始めての人は最低一ヶ月食べ続ける覚悟が必要でしょう。

味覚が敏感になると、トンカツやフライの類いは、タルタルソースはおろかウスターソースも付けずに、肉や油の旨味を感じるようになります。味覚が敏感になるのは、10000円の高級江戸前寿司を食べるよりも、食生活が豊かに感じるようになるかもしれません。

更に嬉しい効果は、腹八分目の習慣が苦せず身に付きます。通常はお腹一杯になるまで食べてしまいます。味覚が敏感になると、甘い味や塩辛い味が口の中に飽和して、これ以上食べたくなくなります。タルタルソースのかかった海老フライを見るだけで、口の中で味でいっぱいになり、食べる気力が無くなってしまいます。

2014
10/23
テスラモーターズとテラモーターズ 電気自動車の両極端の戦略
1410電機
日産から鳴り物入りで発売した、電気自動車の量販モデル「リーフ」。しかし、セールスは順調とは言えません。本体価格は3,292,920円(優遇策は別途)と国産高級車の価格でありながら、航続距離はJC08モードで228km。実質は150km程度。夏場のエアコンや渋滞を考えると、ロングドライブは無理と諦めた方が良いでしょう。ガソリンが10リットルしか入らないコンパクトカーの水準です。

高い。長距離走れないのが、電気自動車の欠点です。これを克服しない限り売れません。
長距離走るには搭載バッテリ量を増やす。リーフもバッテリを三倍積めばロングドライブも楽しめますが、価格は500万円を超えて、バッテリーが車内を占領して狭くて詰めないコンパクトカーとなり、更に売れなくなるでしょう。

しかし、イーロンマスク氏率いる、テスラモーターズは野心的なイノベーションでこの問題を克服しました。テスラ驚異のテクノロジー?いや、日本人では思いつかないコロンブスの卵のような発想です。

1410電気2
長距離走るには不可避の高い狭い。それならば、高い狭いが当たり前のスーパーカーにしてしまえ!
テスラモーターズの初代モデルのテスラロードスターは価格は98,000ドル。ポルシェやフェラーリーのスーパーカーと価格帯も動力性能も拮抗しています。バッテリー供給が不安定で、テスラモーターズもベンチャーであり、自動車の大量生産は不可能です。たくさん作ってたくさん売る必要のない、スーパーカーを選んだのは英断です。

1410電気3
二台目モデルとして投入したのはモデルS。日本国内価格は823~1081万円。4ドアハイパフォーマンスセダンであり、BMWの7シリーズ、メルセデスのSシリーズのハイパフォーマンスモデルが想定市場です。航続距離はリーフのほぼ倍の440km。4人でのロングドライブにも対応しており、実用性はかなり高まっています。テスラモーターズの生産体制も、バッテリーの供給もコストダウンと性能も進化しており、外車の高級ハイパフォーマンスセダンと同程度の「お求めやすさ」を実現しています。高い狭いのうち、狭いは克服しており、あとは高いだけです。ただし、高級感や動力性能は外車の高性能車相当であり、カローラよりは高いですが、性能と満足感を考えれば、妥当かもしれません。

1410電気7
テスラモーターズはアメリカ市場を拠点とした会社ですが、ディカプリオの愛車がトヨタのプリウスであったように、セレブが贅沢な自己主張として、高価なエコカーを持つ事がステータスシンボルとなっており、高くてエコでカッコいいモデルSは、この市場にジャストミートです。

長距離走れない電気自動車の欠点をバッテリーをたくさん積む事で克服して、高い狭いを段階的に克服しています。まだまだ生産体制には制約があり、高級セダンのニッチな市場を押さえるだけで精一杯でしょう。

リーフは値段も広さもフツーのコンパクトカーを目指したが、長距離走れない。満足感に比較して高いと、セールスは失敗です。これに対してテスラモーターズのモデルS売り上げを順調に延ばしています。
更に重要なのは、スーパーカー、高級ハイパフォーマンスセダンから販売を始めた事で、ダサいリーフとは異なり、抜群のブランドイメージを獲得しています。このブランド力は今後のテスラの躍進を支える最大の財産となるでしょう。子育て全開のタントのように日本市場では例外はありますが、中高価格帯の自動車は趣味性の高い商品であり、ブランド力の構築は必須です。高級セダン市場では、米国のレクサスを除いて、全世界で日本車はドイツ車に駆逐されているように、トヨタがカイゼンにカイゼンを重ねても得られなかったのが、ブランド力。

新興企業のテスラはトヨタ以上レクサス以上の高級ブランドを確立

1410電気4
テスラモーターズのこれからの戦略として、パナソニック、テスラモーターズのギガファクトリー参画で米に電池セル生産会社設立のように、弱点であった生産体制を拡充して、バッテリーの性能アップと価格低下もあり、小型セダンやコンパクトカーのような「お求めやすい」市場へと降りてくるでしょう。日本で幅広く売れているVWのゴルフシリーズやBMWの3、5シリーズ、メルセデスのCシリーズは300万円〜500万円のレンジであり、現在のリーフの価格帯にも接近してきます。航続距離500kmのテスラモデルC(私が命名した仮称です)を300万円で売り出したら、トヨタも日産もお手上げです。

このように、テスラは軽自動車と低価格コンパクトカーを除く、日本車のエコカー市場を壊滅させる破壊力を持っています。最終的にはモデルK(軽自動車)を150万円で売り出して、ダイハツもスズキもジ・エンドかもしれません。

このテスラモーターズと真逆の戦略を進んでいるのが、テラモーターズです。パクリではありません。

テラモーターズ公式サイト
1410電気5

大きく高価なスーパーカーからのテスラではなく、小さな電動ビジネスバイクやシニアカーから事業を始めています。シンボルマークはどことなくテスラモーターズが連想されます。(笑)

フツーの車ではなく、決まったルートを走りロングツーリングとは無縁の小型バイクやビジネスバイクから事業を始めており、長距離走れないという弱点を回避しています。

海外事業は更に挑戦的です。
1410電動6
フィリピン向けEV三輪タクシー、モーターショーに出展
航続距離は100kmと短いが、もともと庶民の短距離の足となるトゥクトゥクのような三輪タクシーの代替であり、車体は簡易、軽量であり、電気自動車の距離が短い、狭い、価格が高いの弱点を回避しようとしています。

リスクの高い新規所業しかもいきなりの海外所業であり、成功する確率は高いとは言えないかもしれません。しかし、もし採用されれば、テスラモーターズとは別の市場で、電気自動車の常識を変えるでしょう。

フツーの自動車を電気自動車にしようとして失敗した日産リーフとは異なり、ベンチャー企業はイノベーションを起こします。役員室は別名慰労老人ホームと言いたいような、意思決定を遅らせる年寄りだらけの日本の大企業は、時代に置いておかれるかもしれません。

p.s.
読者の方から貴重なご指摘があったので、補足。

日産リーフは失敗と断言してしまいましたが、客観的な販売台数のデータは
http://ev.gogo.gs/news/detail/1405409762/

2014年5月までのデータで、日産リーフは電気自動車では、世界最大数の売り上げ実績があります。売れていないと断言するのには客観性がありませんでした。
ただし、最大台数の北米市場ではリーフが12736台、テスラが7300台とベンチャーのテスラが急進しています。

日本国内のセールスではリーフは補助金と自治体などの官需あってのもので、個人が選ぶ自動車としては、積極的に選びにくいでしょう。補助金が適応されても、200万円代後半の価格であり、ロングドライブができないセカンドカーには出せない金額です。
2014
10/20
「俺のコリアン」泥棒立国の文化の神髄を見せる 食べログも泥棒の片棒を担いでいます。 
俺の株式会社
フレンチやイタリアンなどの高級料理をシェフや品質はそのままに、客の回転率を上げる事で、居酒屋並の価格で提供する、「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」。運営は俺の株式会社です。焼き鳥や中華料理など、多面的に業態を広げています。

dsc_0390.jpg
事業の起点となった俺のフレンチ

高円寺に実在する焼き肉屋に「俺のコリアン」が。

20130508202226.jpg
最上段の俺の株式会社の公式サイトには「俺のコリアン」というお店はありません。「俺」は普通名詞であり、たまたま似た名前になったと言い逃れができそうですが、特徴のある「俺」の字体は上記の二枚の写真の看板を比較した通り、完全一致します。

俺のブランドを窃盗した!

各国料理はただその国の料理を出すだけではなく、おもてなしやインテリアなど、その国の文化を紹介する場でもあります。泥棒立国の某国はその泥棒文化を料理と共に我々に伝えてくれています。

この泥棒立国の大躍進を支える共犯者がいます。食べログです。
泥棒料理店の「俺のコリアン」は食べログにも紹介されています。

食べログ「俺のコリアン」
1410食べログ
食べログの口コミの最上段の人気口コミです。レビュアーの名前の右側の数字はレビューしたお店の数で、口コミの筆頭に乗る事からも、注目度も影響力も高い口コミです。
「今や予約の電話すら繋がらない、俺系列」「俺のフレンチ・俺のイタリアンは有名でしたが」と、俺の株式会社運営の店舗だと騙す口コミが展開しています。私は一目見て、これはパチモンだと見抜いたのですが、多数のお店をレビューしている人気レビュアーがこれを見抜けない筈はありません。

泥棒立国、インチキ立国。袖の下をもらって、利用者を騙す口コミを書かせたのかもしれません。

口コミは、マスコミよりも信憑性が高いとされていますが、そうではありません。

このように堂々と嘘がまかり通ります。

運営する口コミサイトの食べログも責任追及は免れないでしょう。私は早速、食べログ側に、ブランドの窃盗とこれを助長する悪質な口コミがあると指摘しました。
2014
10/17
悪い予想だけは的中してしまう。サムスンの苦悩は本ブログで予見されていました。
サムスンのスマートフォンビジネスは「焼き畑農業的」であり、事業の継続性に疑問符を付けたのは、2013.8のブログが当初でした。

焼き畑農業のSamsungの明るく無い未来を暗示する調査
ここでは、サムスンはブランド力が確立されておらず、スマートフォン市場の世界的拡大と巨額のマーケティングに支えられており、ユーザーの満足感やブランドロイヤリティは高くなく、いずれ乗り換えられてしまうと結論しています。


また、サムスンのGalaxyは部品コストがiPhoneよりも高くなり、金属部品のコストや重量の制約から、デザイン性(ブランド力)の向上が困難であるという弱点を2013.3で見抜いていました。
Androidの高コスト体質がGALAXYS4の部品コストの報道で裏付け

また、今回のサムスンの売り上げ不振の要因となっている、GalaxyS5の失敗は発売前に詳細な要因と同時に証明済みです。
サムスンの苦悩 旗艦機種のGalaxy S5は売れない予想をしています。

このエントリーでは、最新機種の売り上げ不振予想と同時に、2014.2の投資情報紙のバロンズのサムスンのシェア拡大と株価情報の予想を論破しており、正解は現在の状況が証明しています。

他のニュースやブログで取り上げられる事の少ない、欧米市場でもモトローラなどのブランドにすら苦戦するだろうと予想しており、中国の新興メーカーにシェアを奪われる事は、わざわざエントリーするまでもない常識だと考えていました。

起死回生のサムスンの新型モデルの発表と亀山モデルの罠の再演か
2014.8のエントリーですが、ここでは安いから中国の新興メーカーの小米は躍進している。ローエンドモデルに強みという世間の誤認識を改める趣旨です。700〜800ドル代のGalaxyS5の半額の小米の「ハイエンド」モデルのMi4は、スペックは同等であり、デザイン性や高級感は半額のMi4が大きく上回ります。

ここでは、説明が断片的で本質論を置き去りにしてしまった反省をふまえて、補足を。
サムスンはディスプレイや主要チップなどの部材を内製しています。スマートフォンが発展途上で右肩上がりならば、有効な戦略です。しかし、Googleの戦略もありスペック競争が落ち着いて、コモディティ化すると、市場で安価な部品を必要な時に必要なだけ揃えられる、Appleや小米のようなファブレス系のメーカーの方が有利になります。設備投資と部材コストと生産販売の市場に応じる自由度が、小米のサムスンに対する優位性で、このコスト競争力を高級感のあるデザインにかける事ができたのでしょう。亀山ブランドの罠とは、サムスンの内製戦略による、競争力低下の罠です。

計画通りの予想的中 失速のサムスン。しかし、地獄はこれから。
2014.7のエントリーですが、内製化の罠でサムスンの経営不振の実態が出るのは、まだまだこれから。2014Q2の減収減益の決算は、お化粧をしたものであり、2014Q3の業績は地獄はこれからと、更に悪化すると予想しています。


1310サムスン
Samsung、2014年Q3業績はスマホ不振で6割減益の見込み 2014/10/08 鈴木 英子=ニューズフロント
Reutersがまとめたアナリストらは営業利益の減少幅を42%と予想していましたが、正式発表はまだですが、60%減ほどになるとされています。Q3とは7、8、9月の営業期間であり、Appleの新モデルのiPhone6の販売は9月末であり、他社においても大きな動きはなく、サムスンの自滅というのが実態でしょう。

サムスンの苦悩は更に続きます。世界最大のマーケットの中国においては、サムスンのシェアトップは陥落しています。
小米がサムスン抜きシェア首位-4-6月期の中国スマホ出荷
中国に続く人口大国でこれからの成長が期待できるインド市場では、インドメーカーMicromaxがサムスンを抜き去り、出荷台数のシェアトップを取ったニュースもあります。
インドの携帯電話出荷でサムスンを抜いた地場メーカーMicromax
リンクは省きますが、インド市場では中国を制した小米と、Googleの戦略的低価格モデルの参入も予定されており、サムスンの生存域は残されていないでしょう。中国とインドという二大成長マーケットではサムスンの牙城は陥落しています。また、お膝元の韓国国内においても、貿易障壁の問題はありますが、中国メーカーの参入が部分的に行われており、現状は9割という韓国メーカーの寡占構造が壊れる可能性があります。

スマホ販売シェア、米国でiOSが過去最低を記録 2014年3-5月
欧州、米国市場ではAppleと激しいシェア争いを続けるサムスンの牙城は堅牢であり、状況は異なります。サムスンよりは低価格のモトローラやGoogleのスマートフォンがシェアを奪うのでは、という私の予想は外れています。

悪いニュースについては細部まで予測するが、良いニュースは外すのが、ブラックジョーククォリティです。残念。
2014
10/10
上場を延期せざるをえなかった、LINEの不都合な現実
米国市場では中国のITベンチャーのアリババ(BABA)がIPOを成功させ、これに続く日本(?)の大型IT企業の上場として、LINEのIPOが市場の期待を呼んでいました。しかし、これを否定する残酷なニュースが。

大事なのは上場ではなく、事業の安定成長=LINE社長 2014年 10月 9日 20:31 JST ロイター
1410ライン

①不都合な現実 LINEは韓国企業のネイバーの子会社。

上記のニュースは経済系ニュースを配給する外資企業のロイターのニュースです。これと同じニュースの日経新聞での報道は以下の通りです。

1410ライン2

無料対話アプリのLINE(東京・渋谷)と韓国企業の子会社である事実を隠蔽しています。これは、保守的な産経新聞での報道でも同様です。日本のマスコミでは、LINEは韓国企業の子会社であるのを「自主的特定秘密」としています。

このように、出自を隠蔽しないといけない、正体不明の怪しい会社なのです。

②不都合な現実 組織もプログラムも正体不明、韓国政府による情報詐取の懸念

「同姓同名別人の刑事訴追歴と、有罪の事実を取り違えた誤報にかかる訂正と謝罪」 LINE親会社・韓国ネイバーCEO金相憲氏 ロシア企業Mail.Ru取締役に就任中 Mail.Ru社、イタリアでアクセス禁止措置

LINEの親会社のネイバー社のCEOが米国で刑事訴追されたのは、同じ韓国のLGの同姓同名の社員であり、誤報だというニュースがありました。しかし、同氏はロシア系IT企業 Mail.Ruの社外取り締まり役に就任中で、同社はイタリア政府によるアクセス禁止措置が取られています。

上記の日経新聞の報道や、LINE社の公式コメントでは、LINEは日本国内で開発された日本由来のアプリケーションであるとされています。

Let's Begin Linux プログラマー有志によるLINEのソースコードの解析

衝撃な事実ですが、プログラマー有志の調査によると、PC版もAndroid版も開発は韓国人が韓国語環境で行われていると解析されています。

LINE社の公式見解とは全く異なる。出所不詳の危険なアプリケーションです。

1410ライン3

LINEは常に重要情報が韓国政府に詐取されているのでは、という懸念があります。日本の報道においては、否定はされているようですが、これまでの通り日本のメディアはLINEについて明らかに虚偽の報道をしており、韓国政府による情報詐取を否定する事もできません。

③ハッキングによる情報漏洩と金銭的被害の発生

LINEの危険なセキュリティとハッキングリスクについては、私のブログでも解説済みです。

LINEのセキュリティ・リスクは非利用者を襲う公害です。
LINEのセキュリティ被害を予防するために、LINEのアカウントを取れ?

IMG_14633.jpg

LINEのセキュリティリスクはこのようなアカウント乗っ取りによる、LINE会員同士の詐欺被害は良く知られています。これだけでなく、LINEの公式機能である携帯電話の番号通知の乗っ取り(ハッカーの仕事ではなく、LINE自体が公式機能としてハッキングします)により、LINEの非加入者にも、他人を装い電話をかける事ができます。

またLINEは「LINE Pay」という銀行口座やクレジットカードと連携する決済サービスを開始する予定であり、ハッカーにとってはわざわざプリペイドカードを買ってもらわなくても、お金を盗む事ができ、犯罪は捗ります。

④不都合な現実 LINEの主力事業は著作権窃盗

LINE社、唐突に年内上場を断念 売上の約12〜60%を占める主力事業「まとめブログ」の著作権問題が背景か

これもまた、大手メディアでは「自主的特定秘密」により隠蔽されていますが、LINE社の売り上げの大半を占める、主力作業は社名にもなり、ここで主題となっている「LINE」だけではなく、「まとめサイト」と言われる、ネット情報転載サイトの売り上げです。LINE社の主力事業は「LINE」でないというのも日経新聞など大手メディアだけでは、知る由もありません。本当に隠し事の多い、危険な会社です。この「まとめサイト」が業務として著作権を違反しているという問題です。

LINEをビジネスで使うと聞いてどう思う?

私の回答はたったの三文字です。

止めろ
2014
10/02
ありの〜ババの〜姿見せるのよ〜 香港民主化デモのアリババの不都合な関係
fc2blog_20141002193346981.jpg

香港の民主化デモは天安門事件の再来となる危険性があります。写真では治安部隊が至近距離からの催涙スプレー攻撃。目に入れは失明は免れない、口や鼻に入れば呼吸困難で重傷や死亡の可能性があります。


1410香港

このニュースはようやく日本のメディアでも報道されるようになりましたが、等の香港と中国本土での報道は完全にシャットダウンされています。


1410香港2

中国による情報操作はマスコミだけではなく、インターネットによる情報交換も規制されており、この画像は写真共有サイトのinstagram.comが強制通信妨害されている現状を示しています。

BLOCKED IN CHINA 中国のインターネット通信障害検知サイトにて調査

本エントリーは「メディア論・時事ネタ」ではなく「海外投資」です。これからが本論になります。

香港民主化デモとその弾圧が、IPOの大成功で世界的IT企業デビューを果たした「アリババ」の成長をもぎ取る可能性が出てきています。

香港デモがアリババを殺す危険

一時の線香花火か、中国を越えた世界企業への一歩か 米国上場に乗り出すアリババの型破りな成長力と懸念 一般的な経済メディアによるアリババの成長の分析

こちらは一般的ではない経済メディアによる、より深いアリババの分析
国有企業も揺さぶる、ジャック・マーのしたたか戦略 2014/10/01, The New York Times 会員でないとリンクが見られない可能性があります。以下に一部を画像で抜粋。

1410香港3

中国のIT企業の雄である、アリババは中国共産党の幹部と汚職の関係にある。汚職じ会に招き招かれのズブズブの関係です。

アリババの成長は、FacebookやGoogleやamazonなどグローバルIT企業の規制による賜物であり、保護主義に守られた二流三流のIT企業でしかない可能性です。

アリババの基幹事業であるtaobao.comへのリンク

taobaoはかつてYahoo! Japanと提携して、日本でもサービスを展開していましたが、玉石混合の商品構成と狂ったような機械翻訳の日本語で、ほとんど成果を残せずに撤退しました。私も当時は珍しかったSIMフリーモバイルルーターを購入しようと思案したのですが、同じモデルが日本のAmazonで買える事に気がつき、利用するには至りませんでした。

アリババのtaobaoの流行は、あまりに酷い中国の小売り市場の裏返しでもあります。中国人観光客が訪日して、高級ブランドのみらなず、ドラッグストアで爪切りや日焼け止めなど日用品をカゴ一杯にして購入しているのは、中国本土の小売り市場の残念さを示しているものです。

ここまではあくまでも、閉鎖された中国の残念な消費市場です。閉鎖されているのは、前述の通り報道も情報もそうです。

もしも、香港の民主化デモが拡大を続け、死者が出るような(報道統制で既に出ている可能性もあります)事態になり、報道と情報の統制が続いていたら。
中国の旅行の拡大で、日本などでデモの本来の姿を知り、中国の統制を回避する迂回路(バーチャル プライベート ネットワーク、VPNなど)や神出鬼没のアプリやサービスが普及したらどうなるか?

インターネットは自由ではなく、上記のようにアリババも中国共産党の権力側の抑圧者だと認識される可能性があります。

中国民衆が

ありのままの姿見せるのよ
ありのままの自分になるの
降り始めた雪は 足跡消して
真っ赤な世界に ひとりのわたし
風がこころにささやくの
このままじゃ だめなんだと

ありのままの姿みせるのよ
ありのままの自分になるの
私は自由よ
これでいいの 少しも寒くないわ

と唄い始めるかもしれません。

アリババはインターネットを統制する中国共産党の狗

そして、狡猾な中国共産党は賄賂でズブズブな関係を隠蔽するために、アリババを切り捨てる可能性もあります。


このリスクを訴えているのは、まだほとんどいません。市場も意識されていないでしょう。
私はアリババ(BABA)の目標株価を60USDとして、下落時の投資を予定していましたが、当面は中止します。

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。