[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
03/30
とびきりの裏技 楽天スーパーポイントの永久ロールオーバーの野望が打ち砕かれる
1403ポイント交換

心躍るお知らせ!投資や節約技で、儲けるために必要なのは、テレビや雑誌の情報を待つのではなく、身近な情報通からの口コミ、更には自身で生み出す裏技です。このお知らせをすぐに裏技に結びつける思考が必要です。

1403ライフカード

楽天上ではこのような楽天スーパーポイント獲得キャンペーンを行っています。ネット上でカードに新規入会して、各種ポイントや商品券を貰うキャンペーンは多数ありますが、楽天では一つのサイトで複数のキャンペーンを統括してチェックができ、獲得するポイントなども楽天に統一して、管理しやすいメリットがあります。

IMG_0087ライフカード

このキャンペーンに応募して、ライフカードを獲得しました!

※カードでの買物の管理が困難な人は、カードの持ち過ぎは危険です。
※新規カードの作り過ぎ、持ち過ぎはクレジットスコアを悪化させ、得られる特典以上の不利益を被るリスクがあり、せいぜい半年に一枚、年に二枚程度に留めましょう。


10月に楽天プレミアムカードを申し込み、特典の楽天スーパーポイントを獲得しました。この半年後にライフカードを申し込み、8000ポイントを獲得します。

しかし、このような濡れ手の粟のポイント取りには、上記のリスクの他に、獲得するポイントが有効期限が僅か10日といった期間限定ポイントという罠があり、有効活用するには困難です。
そこで、獲得した期間限定ポイントを一度を一度楽天Edyに交換して、すぐに楽天スーパーポイントに再交換すると、有効期限が六ヶ月のポイントになります。再び期限が迫れば、Edyに交換して、永遠に期限を延ばすロールオーバーが可能になる期待がありました。

DokruroKinokogumo.jpg

楽天と言えば地雷原。地雷原と言えば楽天。この野望は無惨にも打ち砕かれました。

1403期間限定不可

上記のキャンペーンなど、あるいは楽天Edyから交換した楽天スーパーポイントは期間限定ポイントとなり、交換は不可能になります。無情です。ポイントをマイルなどと一緒に「疑似通貨」だと称する経済識者もいます。通貨は利用履歴や所有権を記録するタグ(記録、刻印)はなく、10000円札は等しく10000円の価値があります。しかし、楽天スーパーポイントは、各々に獲得した由来(楽天で買物したか、キャンペーンなのかなど)と有効期限などで識別されており、ポイントの価値に同一性はありません。

入り口でつまづいてしまいましたが、楽天Edy→楽天スーパーポイントへの交換にも罠があります。

1403楽天Edy

PC上での交換には楽天価格で1800円する楽天Edyリーダーが必要です。これは、セキュリティ上の都合で仕方が無いのかもしれませんが。

ご利用のWebブラウザでは「交換サービス」をご利用いただけません。Internet Explorer 7 以上をご利用ください。

ChromeやSafariなどでは使えません。バージョンが古くセキュリティリスクの大きいブラウザが使えないのならば、納得できるのですが.......
2006年に公開されたInternet Explorer7は使える。

モダンでセキュリティ耐性のあるChromeなどをサポートする余裕がなく、古いInternet Explorer 7に固着している?
楽天はIT音痴なIT企業だと考えていますが、利用者についてもITへの親和性が高い人はAmazonを指向して、楽天ユーザーと言うと、どちらかと言うと......B層?

楽天プレミアムカードはゴールドカードのような上位ステータスカードでありながら、金利水準や利用上限などの信用付帯条件は、社会的地位の高くない人と同様の一般カードレベル。金融知識、試算運用知識の無い人を想定してポイントで釣る楽天流おもてなしファンド(投資信託)の販売、そして広告と売り文句ばかりで品のないサイトデザインとメール攻勢。やはり、B層を想定しているのでしょう。

adachikazoku.jpg

※写真は単なるイメージです。B層に正確な定義はありません。

スポンサーサイト
2014
03/27
おめでとう!4月はダイヤモンド会員  楽天の歩き方
1403楽天ダイヤモンド

最近は株式投資を忘れて、楽天ウォッチャーになっている感もありますが、インターネット闇市サイトの楽天に2013.10に入会して、ついに最上位の会員ランク、ダイアモンド会員を獲得しました。

楽天とお近づきになる前に、重要な警告

①楽天は世界最大級のスパムメールサイト。Outlook.comなど常用していない、クラウド系フリーメールアドレスを取得して楽天専用のメールとして使用する。スマートフォンなどモバイル系のメールは絶対に楽天に教えない。3月24日の実績で楽天グループから38通もメールが着ました。深夜の01:00などにも容赦なく届きます。

②会員ランクのアップのためにも、常用するカード情報を楽天に漏洩させないためにも、楽天専用の楽天カードの取得。

③二重価格、通販詐欺サイトによるなりすまし、偽物などのリスクがあり、厳重注意が必要です。

④楽天を使いこなすと、Amazonなどよりも更にお得な買物は可能です。しかし、当サイトの管理人の惨状の通り、時間を浪費する、インターネット闇市エンターテイメントサイトです。時間を大切にして、便利な買物をするならば、Amazonを勧めます。

楽天のダイヤモンド会員とは......

1403楽天ランキング

航空会社のマイレージサービスやクレジットカードの上級会員などとは異なり、私のようなセコい消費者でも、少々の工夫をすれば、簡単に取得できる最上位会員です。しかし、ポイントの取得率が三倍というような、直接利益を獲得できる特典はありません。年間に獲得できるポイントは誕生日月の700ポイントと毎月のボーナス福引きに忘れずに参加して、獲得できる70×12ヶ月の合計1540ポイント(1540円ぶんの楽天での買物に充当可能)しかありません。基本的には楽天グループのサービスをより沢山使うための特典となります。
1403楽天ランクアップ


現在はまだ確証ができませんが、とびきりの裏技を使用しない場合での、ダイヤモンド会員の取得には、六ヶ月間に4000ポイントの取得(楽天グループの買物、楽天カードでの楽天や他の決済で獲得)と30回の楽天グループでのポイントの獲得が必要です。

半年で4000ポイントは、楽天で一切買物をしなくても、楽天カードで40万円の買物(決済)をすれば、獲得可能です。楽天カードは上位会員取得の必須条件です。

30回のポイント獲得が最も困難な条件です。

これらのポイント取得条件には、楽天カード入会特典やアンケート回答によるポイントなど、買物を伴わないポイントの取得は含まれません。決済金額の全てをポイントで充当しても、ポイントは獲得できます。

半年で30回のポイント獲得、月あたりでは5回。楽天カードの引き落とし時に獲得するポイントもこの回数に充当されるので、差し引き月に4回の買物が必要です。

楽天の買物のコツを伝授します。

楽天がインターネット闇市サイトなのは、楽天自体はショップの管理が杜撰で玉石混合です。しかしEDIONネットショップの例のように、ネット通販で定評のある大手家電量販店などの出店もあり、ある程度の信頼がおけます。そして、Amazonや価格コムなどの価格比較は必須です。一般的な流通価格に二倍の価格で売られているケースもあり、迂闊な貴方はぼったくられます。

人気があり値引き販売されていない、iPadや一部のWindowsタブレットなどを、高率ポイント還元により、市価よりも安く購入する事が可能です。

1403価格コム
1403楽天価格

価格コムの最安値39730円 楽天価格40980円−4090ポイント=36890円相当

※家電量販店などのポイントは、全額ポイントを充当した買物にはポイントが付与されないが、楽天は付与される。

その他、メーカー直販のアウトレットショップは、パッケージ破損品やデッドストックなどわけありで、お得な商品が多いようです。

エレコムわけありショップ
DHC直販





問題なのは、平均で月に四回の買物をするポイントの取得回数です。これを稼ぐには、少額買物です。

1403楽天安物
送料込みで199円。iPhone用の充電ケーブル。自宅用、職場用、予備、プレゼント用にと、一回づつ買物をして、回数をドーピング。

1403コボ
電子書籍の楽天coboならば、50円からあります。専用リーダーを購入しなくても、Android、iOS用の無料アプリがあるため、手持ちのスマホやタブレットで読めます。

読む気がなくても、楽天カードの決済時のポイント取得を除いて、半年で24回のポイント取得が必要で、50円×24=1200円でポイント取得回数のドーピングは可能です。

楽天以外または楽天で40万円以上を楽天カードで決済して、4000ポイントを獲得して、そのうち1200ポイントをドーピングに使用すれば、六ヶ月後にはおめでとう!ダイヤモンド会員となります。

そこまでしてのダイヤモンド会員にどれだけの価値があるのかは、疑問ですが。


実用上は、楽天カードを取得して半年間に7万円以上カード決済をして、一回以上楽天で買物をすれば取得可能なゴールド会員でも十分な気もします。

2014
03/25
ブラックジョーク的な憧れのハワイ挙式
timthumb.jpeg

海外挙式で不動の人気のハワイ挙式。憧れている方も多いでしょう。実際問題としては、家族などの来賓の身になれば、機内泊の逆戻り時差に早朝着のフライトは体力の負担が大きく、費用の面でも時差のないグアム挙式の方が合理的なのかもしれません。

しかし、どうしてもハワイでという声が多いのも事実です。そこで、一生に一度(?)の愛の契りを生涯に胸に刻む、絶好の立地を提案します。

2010-11-19-21_Hawaii 003

波静かなる、とある入り江にたたずむ......

戦艦ミズーリ記念館

戦艦ミズーリの甲板で、永遠の愛を誓う。

d0043213_2310105.jpg

降伏文書への調印?
2014
03/23
次期ニュースアプリ テレビCMはダメ商品の逆キュレーター
これまで使用していた最強のニュースアプリのニュースボードが、運営会社のサポート切れか、使用不可能になってしまいました。

iPod Touchや未契約のiPhoneなど、Wi-Fi環境で使用していて、オフラインでの利用が必須だったのですが、au契約→SoftBank契約のiPhoneで常時接続環境を手に入れてから、オフライン利用の要求も無くなりました。

代替使用の候補となっているのは

IMG_0066.png

IMG_0050.png
News Picks
経済系ニュースに特化しており、月に1500円の有料会員になると週刊東洋経済(全記事)、週刊ダイヤモンド(一部記事)など経済誌の購読も可能です。特定のキュレーターをフォロー(識者が注目したニュースを見る)する、ニュースにコメントを書くなど、ソーシャル機能を持っています。月極の問題があり、4月より有料会員の試用をする予定です。ただし、経済中心のニュースアプリとしては無料会員でも十分です。経済誌ファンのとしては、有料会員も試してみたいです。


IMG_0065.png
Smart News
経済はもちろん、一般ニュースや女性誌のコラムやにちゃんねるまとめサイトの面白ニュースまで、幅広いジャンルを横断する。ジャンルを取捨選択できます。一画面に写真入りでニュースを七項目以上を表示できる一覧性の良さが魅力。更に、ニュースの一部はオフラインでも読める配慮も良い。動作が軽く操作性も良く、標準ニュースアプリとしては上出来。


この二つを併用でほぼ内定です。その他に、経済誌や週刊誌を紙面のままでオフラインで読めるビューンもあります。これはiPhoneでの運用は厳しいので、画面の大きなiPadなどのタブレットでの使用が前提です。経済誌は全文では読めませんが、別途400円などで全文購入も可能なので、経済誌購読は上記のNews Picksにするか比較しています。



ニュースアプリを使用して、真っ先でダメだと落選したのが.......Gunosy(グノシー)

IMG_0055.png

画面構成や機能はSmart Newsに酷似しています。これまでは全く別の画面と機能でしたが、方向性を変えたようです。写真が不必要に大きく表示できるニュースが少ない。しかも、ほぼ全てのニュースジャンルで、記事に偽装した広告記事が三段目に表示されて、更に一覧性を悪くしています。更に残念なのはニュースの全文を表示するまでのレスポンスが、上記の二アプリに比べると、絶望的に遅い。劣化版Smart Newsであり、あえてこれを選択する理由は.......ありま......した!

テレビCMです。

テレビCMをするものは、競合商品・サービスのなかで良くないものが多い。CMの逆キュレーション力が観測されています。

2014
03/22
消費税増税駆け込みセール狂想曲 メディアが報じない不都合だけど有利なセールは?
1304セールバナー

マスメディアのニュースは広告でも、ネット上でもこのような増税直前駆け込みセールの煽りが騒々しいです。私の周りではドラッグストアからトイレットペーパーが売り切れました。300円前後の価格で、増税分相当は9円程度。自宅のスペースの負担を考えると、「割の合わないディール」です。更には、シャンプーやトイレットペーパーなどの消費材は、残量が大量にあると無駄使いして、少ないと節約するという、心理バイアスがあります。食品は賞味期限切れ、電池や蛍光管などは自然劣化もあり、3%の節約効果は容易に吹き飛んでしまうでしょう。交換用のLEDランプやPCなどの家電も、不必要な「先物買い」は技術や市場の進展による価格低下と性能向上のチャンスを捨てるのも残念です。

基礎的経済学では価格は需要と供給により決定され、駆け込み需要の反動による四月以降は、中古車やPCや液晶テレビなど、比較的高額な商品は、需要の激減による価格の低下が起きる可能性があります。また、数値データはありませんが、本来は三月は決算セールで、価格を下げる傾向がありますが、今年は無理に価格を下げて消費者を感化しなくても、駆け込んでくれるという事情で、値引きが弱い実感があります。

需要と供給による価格決定とは矛盾する考え方で、経済学の範疇ではありませんが、駆け込みセールへの参画を肯定する理論もあります。

商店の販促策(セールなどの宣伝と値下げ)の顧客数と売り上げの影響です。今回の駆け込みセールや年度末決算セール、ボーナスセール、米国消費市場におけるクリスマスセールなど、セールによる販促費の負担や値下げによる粗利益低下は、顧客数と売り上げの増加でカバーできます。しかし、駆け込み後の反動の4月や通例の大型セールの直後は、セールを行っても、そのコストに見合う顧客と売り上げの増加が期待できないので、セールを行う動機が薄くなります。
また、万年閉店セールのお店はありますが、セールは通年続けているとその効果は低減するために、セールとセールの間には必ず端境期を設けます。駆け込みセールが実施された後の4月には端境期となる可能性が高いでしょう。

1403月曜日チラシ
大型食品スーパーのチラシの一例ですが、月曜〜木曜日までのウィークデーは4日間で一枚のチラシとして、しかも月曜日はお肉、火曜日は青果・野菜というように、定例の地味な販促。チラシは地味になりセールの端境期となります。

eef34361.jpg
週末のチラシは、金土日の三日間でウィークデーの四日間よりも大きな紙面で、派手にセールを展開しています。

1404週末チラシ
家電量販店においては、チラシは週末の期間限定で、ウィークデーには発行しないケースが大半です。


商店の販促策の顧客数と売り上げの影響、そして大セールの後には端境期が設定される商慣習から、駆け込みセールに乗って、4月の端境期を乗り切るくらいの買物はした方が良さそうです。しかし、パソコンやテレビなどの高額耐久消費財は、3月に買わずに4月に買わないといけない状況は、不可抗力の故障でも無い限り起こりえないでしょう。無理して3月に買わなくても、四月の端境期を乗り越えて、需要の低迷に基づく安売りのチャンスが訪れる筈でしょう。


このような考察を根底から破壊する、不都合かつ好都合な消費税増税回避策があります。

1404Amazonバナー

地雷原を突破するスリルを味わうショッピングエンターテイメント闇市サイト楽天ではなく、インターネットで便利な買物をするだけのショッピングサイトのAmazonのバナー広告です。ブラックジョークの効いた不都合な画像です。Amazonは、バナー広告で政府公報の消費税増税の広告料を受け取りつつ、このバナー広告はAmazon自身の効果抜群の広告になっています。

Amazonは消費税を日本政府に納めていない問題があり、消費税増税をするとAmazonの販売価格が有利になる可能性があります。

1403Amazon価格
1403楽天価格

同一商品のAmazonと楽天の価格表記の違いに注目。楽天では税込みとありますが、Amazonは消費税に関わる記載はなし。税込みとも税別とも言い切れない、大人の事情があるようです。

消費税率が上がると、税による販売価格差が大きくなります。果たして四月以降のAmazonの価格はどうなるのか?注目です。

2014
03/21
似ているようでかなり違う SIMフリーiPadやAndroidに使いたい1000円未満の格安SIM
ドコモの通信回線を借り受けたmvnoサービス(格安SIM)の利用者が徐々に増えています。月額1000円未満の通信プランが特に人気ですが、各社共に金額は似ていますがサービス内容はかなり違います。利用シーンによって、選ぶべき通信プランは異なります。

※ほぼ全ての格安SIMはドコモの回線を借り受けていますが、通信速度や快適性は同じではありません。一部に評判の悪い業者があります。料金面では各社横並びですので、以下のサービスに定評のある業者を選ぶ方が正解です。

※以下の通信量の上限を超過しても、通信ができなくなるのではなく、150〜200kbps程度(業者によって異なる)の低速通信に切り替わります。

※iPad、iPhoneは対応できない機種、あるいはsns対応SIMの導入が必要なケースがあります。対応機種一覧での確認が必要です。

①ほぼ、毎日通信する。あるいは通信量の管理がズボラでたまに大量に通信する。

OCN モバイルONE

1403ocnモバイル

通信量の制限が月極ではなく、毎日50MBというのが特徴です。毎日使用する人はもちろん、通信量をオーバーして通信速度が低速になっても、翌日にはリセットされるので、通信制限量の管理がめんどうなズボラな人にも向いています。ほとんどのユーザーはコレです。忙しい朝の通勤時やビジネスアワーは高速通信をして、上限を超えてしまて低速通信になるのはアフターファイブ。通勤サラリーマンにもフィット。

※上限が月極のプランは、誤って高解像度の動画をダウンロードするなどして、上限を超えてしまうと、来月になるまでずっと低速通信を我慢する事になります。モバイルONEは翌日になれば高速通信に復帰します。


②旅行中・渡航中に大量使用する。使わない日もある。通信量にばらつきがある人

IIJ mio高速モバイル/D

1403iij.png

月極で上限1GBまでで、日々の通信量のばらつきがある人に向いています。更にこの業者は余った通信量(バンドルクーポン)を翌日に持ち越す事ができるので、月をまたいでの通信量のばら付きにも対応。国内出張時には多用する、あるいは越境族は海外では通信を使用しないため、通信量を温存できます。半分国内、半分海外の人にも。
低速通信時のレスポンスの良さ通信量の残量がある時の通信制限が無いなど、通信品質で他業者にない優位点があります。
ビックカメラ等を経由するビックSIMは同等のサービスでかつ公衆無線LAN(Wi-Fiスポット)のWi2に別途申し込み無料で利用できます。

通信量の把握ができて、場合によってはWi-Fiスポットも使いたい、ITコンシャスなユーザー。出張族やフリーランサーにも。

※Wi-FiスポットのWi2から提供される、Wi-Fi接続ツーツのWi2Connectは機能が不十分で、通信不可能なのにWi-Fiに接続して、通信が断絶したりバッテリーが浪費するなど、不満があります。Wi-Fi利用を前提とするなら、別のプランをオススメします。


③Wi-Fiで通信量を節約したい カフェなどWi-Fiスポットで動画視聴や巨大ファイル転送もしてみたい

BIGLOBE LTE・3G

1403ビッグ

基本的なスペックは②のIIJに似ていますが、通信制限の条件や通信量の翌月持ち越しがないなど、見劣りします。選ぶのはWi-Fiを多用する人です。

接続ツーツのオートコネクトは実用的な価値があり、Wi-Fiのオンオフの操作性も良い。カフェなどのWi-Fiスポットで動画や巨大ファイルなどのデータ量の多い通信をしたい人の選択肢です。


まとめると、ズボラユーザーはOCN、出張と越境族はIIJ、Wi-Fi族はBIGLOBEです。
2014
03/20
ポイント3倍!! の背後で見逃されるポイント57倍
消費税増税を控えて、消費者の間に節約志向が盛り上がっています。

1403ポイント三倍

消費者の注目を集める、ポイント商法。ポイント3倍に心躍るでしょう。

ポイントの3重・4重取り クレジットカードランキング王国

楽天Edyやnanacoなどの電子マネーとクレジットカード、Pontaなど共通ポイントサービスやANA、JALのマイレージを駆使して、クレジットカード、電子マネー、共通ポイントサービスにマイルと、複数のポイントを同時に獲得する裏技もあります。
これを駆使して、コンビニの買物もポイント3%相当を獲得できるようです。

緻密な計算や方法の取得は上記サイトに譲るとして、ここでは最も重要な雑な計算をしてみます。

ローソンやセブンイレブンなど特定のコンビニで、年間に電子マネーで決済する金額は.......せいぜい10万円でしょう。時間を節約して便利に使えるのが、コンビニの根源価値です。ポイントの為に特定のコンビニを探すのは、時間の無駄です。時間を使うならば、コンビニを使わずに安いスーパーでまとめ買いしたり、自炊した方が効果的です。

週に3,4回の頻度でローソンで500円の買物をポイント獲得技を駆使した場合の年間決済額 500円×52週×3.5日=91000円。

この頻度を超える買物をして、決済金額が増やすのは、そもそもコンビニ依存症であり節約どころの話ではありません。

年間10万円のポイント3%で節約可能な金額は10万円×0.03=3000円

この節約効果をどう捉えるかは、各自の判断によるでしょう。

クレジットカードのポイントもまた、消費者にとって悩ましいものです。

クレジットカード比較サイトの一例

51aBlWW3OcL.jpg
消費情報誌でもクレジットカードは主要テーマの一つ

ここでも、雑な計算をしてみます。

クレジットカードのポイント還元率のベース(最低水準)は0.5%。最高水準は2%ほどとされています。
一例:超・高還元率2%!リクルートカードプラスが登場


年間に100万円をカード決済すると、低還元率と高還元率の実質還元額の差は

100万円×(0.02−0.005)=15000円

これもは、想定決済金額の差があり、捉え方はそれぞれでしょう。


これらの節約技は、知恵を捻ってゲーム感覚で楽しむならば、良いかもしれませんが、無理に取ろうとしなくても良さそうです。

筆者のように海外旅行の頻度が高い場合は、年会費5万円クラスの空港ラウンジサービスが10500円の年会費で得られる楽天プレミアムカードなど、ポイント以外の特典に注目した方が良いケースもあります。


ポイント3倍、還元率2%は瑣末な問題だという考え方もあります。節約をゲーム感覚で楽しめないならば、手間をかけない、時間をかけない、何もしないという判断もあるでしょう。


私が本ブログで強調している節約は、携帯電話に関わる節約です。
スマートフォンを機種変更かMNP一括0円の毎月のランニングコストの差は毎月一回線あたり2940円か6775円と金額では3835円。割引率では57%引き。楽天基準ではポイント1%の57倍。ポイント57倍!です。

金額ベースで考えると、3835円×12ヶ月=46020円。世帯ベースで三回線では年間に138060円にもなります。


p.s.

ポイント商法の開祖はポイント還元10%のヨドバシゴールドポイントカードかもしれません。
images001

たったの3%の還元率でも楽天用語ではポイント3倍!
楽天の商売の上手さには舌を巻きます。ここはインターネット闇市、載せられる迂闊な貴方が悪いのです。
2014
03/17
ケータイ取り付き騒ぎ!MNPに四時間待ち、六時間待ち?
筆者も3月16日(日)にiPhone5sのMNP一括0円+キャッシュバックの乱売が終了すると予想していました。その一週間前の3月8日に待ち時間無しで、iPhone5sを有利な条件で入手・加入できました。

「MNPでiPhone5s無料+キャッシュバック終了」最終日の現場で直撃取材!
iPhone MANIAといったマニアックなネットメディアでは、この3月16日の騒動が報道されています。私の知人の実体験では、お店の手続きに四時間待ち、しかも転出や転入の手続きが殺到して、docomoの顧客管理システムがダウンして、転入手続きをしたdocomoのiPhoneが開通が遅れたという事件もありました。
1403docomo待ち

私がMNPの手続きをした「カメラのキタムラ」などでは、客が殺到して早期に手続きを打ち切ったという情報もありました。

現実にMNPによる高額キャッシュバックなど有利な条件でのiPhone5sを求めて、数時間待ち続け、キャリアの顧客管理システムもダウンする、ケータイ取り付き騒ぎの状況でした。

乱売を総務省から改善するようにとの指導があったようで、同時にシステムトラブルが発生し、消費税増税による負担増を相殺できる非常に高額な節約手段でもあり、新聞やテレビのワイドショーなどでも取り上げるべきニュースバリューはある筈でした。しかし、マスメディアは報道していません。

テレビのCMでは「家族割り」「固定回線との抱き合わせで割引」と、一世帯で多数の回線を抱き込んで、固定回線をも抱き込んで、契約回線数を稼ぎつつ、家族などのしがらみで解約や乗換えをさせにくくする、長期契約を促す販促策を推しています。
213920.jpg

剛力彩芽,森三中,井川遥:au by KDDI「auスマートバリュー」 「モッタイナイ女」篇(2013.05-15s)

携帯キャリアがテレビ局に多額な広告料を支払って普及を促している、これらの縛られる割引とは異なり、利用者にとっては本当に有利で大幅に割引になるMNP一括0円+キャッシュバックは、マスでの宣伝は控えています。それは、これを大体的にやられたら、儲からないからです。そして、テレビは広告主の利益を優先するために、MNP狂想曲は「特定秘密」にしたい事情は良くわかります。

マスメディアは報道はしていませんが、現実は3月16日には

ネットの情報で携帯ショップに殺到する取り付き騒ぎが発生しました。

これは、マスメディアの報道したいニュースと、消費者が自身の利益の為に必要とするニュースとの断絶の証明の一つでしょう。今回は携帯電話の契約のあだ花でしかないかもしれません。しかし、マスメディアのニュースだけでは伺えない、ネットの情報によって消費者の動向や左右される現実を浮き彫りにしました。テレビや新聞だけでは、別の「取り付き騒ぎ」を見逃して、取り残されるかもしれません。

月極4000円で新聞を購読して、テレビを見て、6775円+通話料の高額なスマートフォンで課金ゲームで時間を潰す。

MVNOやMNP一括ゼロ円の半値や1/3以下の格安スマートフォンで、ネットニュースに探りを入れる。
ニュースがソーシャル化して、周囲の知人や知的リーダーが紹介するニュースに注目する。

情報戦略は大きく変わって行きます。ただし、テレビや新聞の知らないところでデマや煽動、取り付き騒ぎがおこる危険も孕んでいる事も忘れてはいけないでしょう。

P.S.

3月17日のケータイ乱売はどう転じたのか?

1403キタムラ

iPhone5sの乱売は終了して、日本国内では売れ行き不振なiPhone5cが地味に一括0円を続けています。そして、複数台数では3万円、6万円、24万円と大盤振る舞いのキャッシュバックは陰を潜めています。
2014
03/14
iPhone5 32GB au版中古品を23000円で売却&iPhoneのMNP一括0円のチャンスは今週末まで!?
情報インフラとして必須の装備となっているスマートフォン。日本国内使用という条件で最も費用対効果の高い決定版として推奨しているのは、iPhoneのMNP一括0円による一年毎の他社乗換えです。時期としては、決算対策となる三月中が格安の条件が多く出ているのでオススメです。

私が今月にMNP一括0円で導入したのは、au→SoftBankへのNMP(乗換え)、32GBモデル、キャッシュバックは10000商品券(16GBモデルは20000円)というものです。

毎月の費用は (消費税増税前、別途ナンバーポータビリティ費用3円)

基本料0円 パケット定額5460円 ISP料金315円 機種分割代金0円 月割サポート−2835円 2940円

新規や機種変更の場合は
基本料980円 パケット定額5460円 ISP料金315円 機種分割代金2835円 月割サポート−2835円 6775円

MNP一括0円で一年毎で乗り換えた時の費用の総額を試算してみます。

スマートフォンの契約は原則二年縛りであり、一年間での乗換えには違約金の9985円が発生します。
更にMNPには2100円の事務手数料と移転先の携帯会社で3150円の事務手数料が発生します。
合計で15235円の支払いになります。

しかし、年度末の三月などはキャッシュバックの良条件もあります。32GBモデルで10000円があります。
更には、iPhoneは2010年に販売されたiPhone4が最新OSのアップデートでサポートされるし、ケースなどの周辺機器機が流通しているなど、商品寿命が長く、更には中国などの新興国で中古品の引き合いが高い事から、中古品の販売価格が高くなっています。ちなみに、AndroidにおいてはGalaxy S(初代)、IS03、REGZA Phoneなどがありますが、IS03はAndroidOS2.1を搭載されて、翌年の2011年に2.2に一回アップデートされましたが、以後は最新のOSの提供は終了しており、商品寿命は非常に短いものです。これらのモデルのケースも探す事は非常に困難でしょう。

私が使用していたiPhone5 32GB auモデルは中古買取り価格の上限の23000円で売却できました。ネットオークションなどを利用すればもっと高額で売却できる可能性がありますが、リスクと手間を考慮して、店舗での買取りとなりました。

今後一年間使用を続けた場合のコスト総額は

15235円+(2940円×12ヶ月)−10000円(キャッシュバック)−23000円(古いiPhoneの買取り価格)=17515円

一ヶ月あたり1460円

iPhoneのMNP一括0円+キャッシュバックが機種変更に比べて、どれだけ有利であるか明確です。

※数ヶ月の短期でのMNP、あるいは多数の寝かせ回線をMNPして、多数のキャッシュバックと新古品のiPhoneの売却で、お得どころかお金が増やす事も可能です。しかし、ブラックリストに乗り、今後の携帯電話への加入ができなくなったり、場合によってはクレジットヒストリーに参照されて、社会的信用力を失うリスクがあり、推奨できまえん。

この有利な契約ですが、今週末の3月16日までが期限であり、3月17日以降改悪される可能性が高まっています。

Livedoor NEWS MNPの大幅優遇 まもなく終了か

3月16日で終了!ドコモiPhone5s MNP一括0円!

ショップのブログによると、キャッシュバックの減額や廃止のみらなず、一括0円の販売も終了する可能性もあります。いずれにしても、この好条件での契約は3月17日以降により好転する可能性は高くはなく、今週末までにお店に駆け込んだ方が良さそうです。
2014
03/09
サムスンの苦悩 旗艦機種のGalaxy S5は売れない予想をしています。
証券会社のアナリストや日経新聞などの投資・経済系のメディアは時に堂々と嘘を付きます。
堂々たる嘘の一例 債務超過発表の前日に発表されたアナリストの買い煽り

海外のアナリストもなかなかのやり手です。
韓国サムスン電子の株価は過小評価、30%の上昇も=バロンズ
1403バロンズサムスン

株価の移ろいやすいものであり、予想は難しく、確かに30%以上の上昇が観測される可能性は、誰も否定できません。しかし、この予想の前提に嘘があります。「業界再編がサムスンにとって好材料となり、同社のスマートフォン(多機能携帯電話)の世界シェアが現在の3分の1から半分以上に伸びる可能性があると指摘」という部分です。日本企業が典型例ですが、スマートフォン市場で青色吐息で、事業の撤退や売却があります。中国のレノボによる米モトローラの買収など、業界再編が市場を震撼しています。

この中で、サムスンは現状の三割強のシェアを過半数以上に拡大するのは、非常に困難であると思われます。

スマートフォン市場において、サムスンは販売量(シェア)においても、Android陣営で他社に先駆けてハイスペックモデルを投入する先進性においても、最強メーカーです。しかし、旗艦モデルのGalaxy S5は先進性は陰を潜めており、競合モデルの中に埋没して行くでしょう。

詳しい分析はサムスンの真心と息切れが聞こえる Galaxy S5の背景 まだメディアが報道していない秘密を考察にあります。

この考察の通り、Androidを開発・供給するGoogleの方針で、Androidの断片化防止策で、サムスンなどの端末メーカーによるソフトウェアのカスタマイズと差別化が困難になっています。更にこのエントリーでは省略したのですが、ハードウェアにおいても、ハイエンドモデルは横並びとなり、差別化は困難です。

サムスンは2013年モデルまでは、モバイル向け8コア「Exynos 5 Octa」を開発、採用するなど、スマートフォン用のチップセット(パソコンのCPUに相当する演算部と画像処理、通信機能など主要機能が統合されたマイクロチップ群)の独自性と先進性をアピールしています。しかし、現在においてはAndroid陣営においては、スマートフォンのハイエンドモデルは、米QualcommのSnapdragon 800シリーズがほぼ独占しています。サムスンのGalaxy S5はもちろん、競合するLGやソニーなど各社も採用しています。これは、LTEへの対応などますます複雑化・高度化している通信機能(ベースバンドチップ)において、Qualcommが圧倒的なノウハウを持っており、演算能力や画像処理能力が高いチップを開発しても、通信機能はQualcommに依存しざるをえない状況です。

その裏付けとして、サムスンはWi-Fiの他には通信機能を搭載しないChrome BOOKという製品では、Exynos 5 Octaを採用しています。同様にWi-Fi運用を前提としたタブレットにおいても、nvidia社はTegra K1という高性能なチップセットを開発しています。しかし、通信機能を統合した低消費電力と安定性でスマートフォン市場ははQualcommの牙城です。

ソフトウェアとハードウェアの両面で、サムスンの先進性追求が困難になり、ハイエンドモデルが横並び化すると、デザインで新味がなく、価格が高いサムスンのGalaxy S5は苦戦すると考えられます。

識者の多くはサムスンのシェアを中国の小米科技など新興メーカーが価格を武器に奪うと予想しています。

私はこの予想と同時に、新興国の新興メーカーだけではなく、Googleやノキアやモトローラなどの先進国の大手企業やかつてのブランドの脅威もあります。

GoogleブランドのNexus5は2013年11月に発売されましたが、半年ほど後出しのGalaxy S5はスペックに決定的な優位性と差別化ができていません。Nexus5の価格は299USDと600〜800USDと予想されるGalaxy S5の半額かそれ以下という、圧倒的な価格優位性があります。これらに比べるとスペックは一段落ちますが、モトローラのmoto Gにおいては、必要充分な性能とブランド力を持ちながら199USDと非常に低価格です。ノキアもデザイン性と100ユーロ前後の低価格のNokia Xシリーズを投入します。

1298683-concept-galaxy-s5.jpg

nexusae0_Nokia-X-Dual-SIM.jpg
かわり映えがしなくて、後述の通りに700ユーロもするGalaxy S5よりも、スペックは高くはないがポップなカラーリングとデザインで100ユーロのNokia Xの方が欧州市場では選好されるかもしれません。

最高級のスマートフォンのiPhoneが最安値という歪んだ市場の日本では、消費者は意識できないでいますが、新興メーカーのみならず、大手メーカーにおいてもスマートフォンの低価格化が劇的に進行しています。

そんな中で、サムスンのGalaxy S5の売れ行きを左右するニュースがありました。
欧州の各国では、予約販売の受注が行われています。

来月韓国で発売のギャラクシーS5、90万ウォン前後の見通し 2014年03月06日10時12分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

ドイツ 699ユーロ
1403ドイツ価格

1403ドイツノキア価格

1403ドイツネクサス

ドイツのAmazonで実際に価格調査をすると、Galaxy S5の699ユーロ(付加価値税込み価格)なのに対して、Nokia Xは109.9ユーロ、Nexus5は368.95ユーロとなっており、価格差に見合う差別化ができるか苦しい状況です。

中央日報にニュースでは、イギリスでの価格が現行モデルのS4の580ポンドからS5は550へと30ポンドほど低価格化したとありますが、値下げ率にすると5.2%であり、中途半端な値下げでありサムスンの価格戦略上の苦難が推察できます。ブランド力と差別化できる商品力があれば、全モデルの価格を踏襲するでしょうし、戦略的に価格競争をするならば、499ポンドといったような、それなりに思い切った価格をとるでしょう。

過半数超へのシェアの拡大どころか、現状維持さえも難しい状況です。



2014
03/09
筆者もau→SoftBankにMNP いよいよ本格化したiPhone5Sの乱売
1796571_606548259436154_647889732_n.jpg

auのiPhone5から、SoftBankのiPhone5SにMNP(他社乗り換え)一括0円、2万円キャッシュバック(JCB商品券を配布)の条件で乗り換えました。

個人ブログの【はいじんあんどしーく】からの転機になりますが、機種変更や新規の「実質0円」とMNP「一括0円」の価格の違いのカラクリは、こちらの解説が詳細かつ分かりやすいです。
オリンピックだけじゃない、SoftBankで金を貰おう!“SoftBank iPhone 5s”の料金をまとめました MNP0円+金付きで販売中?

※価格は消費税5%における価格。4月からは増税分が転嫁されます。別途ユニバーサル料3円が徴収されます。

新規や機種変更で「実質0円」で購入した時の、通話料別の月額料金は6775円。MNP「一括0円」は2940円。差額で毎月3835円も安くなります。

ただし、数ヶ月〜一年未満で短期的にMNPを繰り返すと、携帯キャリアのブラックリストに乗り、以後契約ができなくなる、そのクレジットスコア等の社会的評価に影響がある可能性がありますので、年一回、もしくは二年間に一回のサイクルでのMNPをオススメします。

MNP一括0円+高額キャッシュバックは年中あるわけではなく、年度末の3月とiPhoneの新機種が発売される9月や10月に設定される事が多く、このサイクルに合わせるのがオススメです。

一年間に一回のサイクルでMNPした場合、12ヶ月の必要コストを積算します。

9985円(二年縛りの違約金)+2100円(MNP事務手数料)+3150円(契約事務手数料)
2940円×12ヶ月
−20000円(キャッシュバック)−20000円(使用一年の状態の良いiPhoneの想定中古売却価格)
10515円
 
このサイクルをもう一度繰り返した二年間の総額は21030円 月平均額876円


二年縛りと機種変更実質0円の24ヶ月総額コストは

3150円(機種変更事務手数料)
6755円×24
−10000(二年間使用したiPhoneの想定中古売却価格)
155270円 月平均額 6470円


携帯キャリアの思うつぼの長期利用の機種変更は毎月6470円
MNP一括0円を年に一回では、毎月876円
差額で毎月5594円も節約


月間消費金額が20万円、契約iPhoneが2台の共働きDINKS世代を想定した場合、消費税増税の負担増額分は20万円×0.03=6000円。機種変更実質ゼロ円から、MNP一括0円にするだけで、毎月の支払いが11000円ほども浮くため、消費税増税への家計対策はこれで完了です。

この歪んだ価格システムの裏付けはこちらの記事から。

スマホ値引き 年1兆円  3社、乗り換え客優遇 利用料は割高、顧客に不満も:膨大な広告宣伝費も

ユーザーは機種変更と長期契約はお断り、年に一回のMNPに務めるだけです。
2014
03/03
ビットコイン投資を諦めさせた決定的なニュースと、プランBとして始めたApple電子マネー投資
投資系・IT系ブロガーでも話題の中心となっている、ビットコイン問題。私はネット上の議論でもニュースでも、あまり注目されていない視点で、ビットコインへの期待を膨らませ、絶望しました。

日本円や米ドルなど従来の通貨の価値の信頼は、発行する政府の信用です。ビットコインは発行可能数に数学的な限界がありますが、価値の裏付けとなる政府や企業の存在がありません。通貨の三大機能は、価値の保存と交換の尺度と決済機能です。ビットコインについては、価値の保存については、PCやネットワーク上のデータがその実態である事から、機器の故障や誤動作、ハッキングによる盗難のリスクがあり弱体。保管機能を担っていたMt.Gox社の経営破綻により、価値の保存については困難を極めています。交換の尺度については、価格変動の激しさと、取引市場による価格差の大きさで、利用は不便です。残された可能性は決済機能です。

ビットコインの価値の裏付けとなっているのは、将来の値上がり期待、中国などの資本規制国からの資金逃避など政府の規制を回避する資金移動、そして国籍や場所や機器を選ばない決済機能です。

日本国内では、suicaやお財布ケータイなどの電子マネーやモバイル機器による決済とクレジットカードが普及しており、実感が湧かないかもしれません。

マルチサービスターミナル

コンビニなどで目にするのは、このような決済端末。店舗側ではこのようなシステムを揃えるコストがかかりますし、Edy Suica ID nanaco VISA QUICKPayなど多種多様の規格があり、それぞれ対応するカードや機器は異なります。iPhoneでは現状ではこれらの電子マネーは対応していません。

日本国内でも混迷を極めていますが、当然、日本国内専用の規格であり、海外で利用可能なサービスや機器は限られています。

そこで、登場するのがビットコインです。ビットコインの特徴は特定の管理者が存在しないピアツーピアの決済システムです。客が支払いに使う携帯電話とお店が使う決済端末、親と子の関係があるのが、従来の電子決済です。

ビットコインは客のスマートフォンとお店もスマートフォンで決済できます。

2007bali-24.jpg

このような海外の屋台には、当然ですがVISAの電子決済の端末は装備していないでしょう。しかし、店主の持っているスマホで、ビットコインならば決済が可能です。今使っているスマートフォンで、そのままインドネシアの屋台でバナナのフライが買える。国境や国籍や通貨制度に関わらず、屋台や個人間での取引が可能なのが、ビットコインの機能です。


UNDERGROUND MARKET ヒステリアン・ケースUNDERGROUND MARKET ヒステリアン・ケース
(2013/10/25)
藤井太洋

商品詳細を見る

ビットコインとは異なる【仮想】の仮想マネーが普及している近未来の日本のフリービー(既存の会社組織に属さない新労働者階級)を描いた小説ですが、既存の日本経済が衰弱して老年期を迎えたのと同時にアジアを中心に多数の移民が日本に流れ込み、既存の「誰も幸せにしない日本システム」の枠外で移民とフリービーの日本人の新しい経済圏が提示されています。

しかし、この未来を打ち崩す残念なニュースが

最後のビットコイン・ウォレット「Blockchain」がApp Storeから消滅

スマートフォンでビットコイン決済をするには、ビットコインウォレットアプリが必要です。通貨はビットコインで世界共通、そして世界共通のAndroidやiOS(iPhone)のスマートフォンでウォレットアプリをダウンロードすれば、決済ができるようになる。

この未来をAppleは砕きました。iOS(iPhone)用のウォレットアプリの公開を中止しました。既にダウンロードしたアプリは使えるようですが、セキュリティ対策や新システム対応のためのバージョンアップができなくなれば、事実上は使えないと言えるでしょう。

Androidではウォレットアプリはこれまで通りに公開されていますが、ここでも規制される可能性があります。

以後は、私による推測であり、予想による投資の準備です。予想ですので外れます。
Appleがビットコインの取引用のウォレットアプリを排除したのは、各国政府による規制とは違う理由によるものでしょう。多国籍企業のAppleが特定国の規制に従って、アプリを排除する理由はありません。Appleのアプリの排除は、犯罪やアダルトや明らかな著作権違反といった常識的な理由の他に、Appleの権利や商標に抵触する、Appleと競合するサービスを提供するものは、公開を削除される傾向があります。突如として、ビットコインのウォレットアプリを削除し始めたのは、Appleが独自の電子決済を立ち上げる可能性を暗示しているのかもしれません。

米アップル、iPhone用おサイフケータイ「iWallet」特許を出願 ―NFC利用も

名称も機能もガチンコで競合する「iWallet」。iPhone6で登場する可能性は否定できません。

ここで、私の希望的観測も入った予想なのですが、Apple経済圏では、iTunesやapp Store、あるいはアプリ内の課金で、音楽やアプリや映画や電子書籍といったコンテンツの購入ができるiTunesクレジットがあります。この機能を拡張して、特定のコンテンツ購入に限られていたこのクレジットが、iPhoneを使った電子決済で、幅広く買物に使えたり、リアルマネーとして、銀行口座などに送金できるようになる可能性です。

ドコモ口座

日本のガラケーは未来を先取りしていましたが、ケータイ内にチャージされたクレジットを、電子マネー(DCMX)として、コンビニ等での決済に使えたり、銀行にリアルマネーとして送金する事もできました。本当に儲かる話は、雑誌やテレビなどで紹介されない法則の通りに、ドコモについては、ドコモモバイラーズチェックという金券を額面の8%引きなどで購入して、これをケータイにチャージして、額面金額で銀行送金をするという、素晴らしく儲けられるスキームがありました。現在は、モバイラーズチェックの販売は終了しています。

モバイラーズチェックの夢をもう一度。Appleでも、同様にクレジットを現金化できるのでは?

アイチィーンズカード割引販売速報

実際にiTunesのクレジットは額面よりも割り引いて購入できます。私は本日、ローソンのキャンペーン、本日で終了を利用して、9277円分のクレジットを7777円に割り引いた価格で購入しました。これは、7777円分のiTunesカードを購入すると1500円分のクレジットが付与されるキャンペーンです。これは、現状ではAppleのアカウントにチャージされたクレジットであり、他者に転売できません。任意の金額をチャージするバリアブルiTunesカードも、他者にはいくら分チャージされているか、実証するのが煩雑なため、金券ショップでの転売も難しい状況です。

買い込んだクレジットは、特定のコンテンツの購入に消費して行くしかありません。

最も有利なのは、大型カメラ店でまれに行われているキャンペーン。5000円券など同額面のiTunesカードを二枚購入すると、二枚目が半額で買えるというものです。例えば、5000円+5000円が7500円で買えるものです。このキャンペーンでは、未使用の5000円額面のカードを二枚手にする事ができ、Appleの電子決済開始を待って、現金化できる期待を持ちつつ、カードのままで保管できます。電子決済を待てないならば、金券ショップで購入価格を下回らない価格で売れるでしょう。

かつてのドコモモバイラーズチェック現金化の技では、金券ショップの在庫の全てを数十万円で全てを買い占めるという手荒い禿鷹を演じていましたが、金券ショップでの売却価格を確認してから、やはり買い占めるかもしれません。

ビットコインと同じく投資は自己責任で

2014
03/02
買いました! 買ってはいけない!
※本ブログとその管理人は、ネットで販売勧誘(アフィリエイト等)は行っていません。リンク先の商品を購入されても、当方には何の収入にもなりません。

購入した商品はこちら

楽天市場【ポイント10倍(3/2 00:00~)】【送料無料】 ソニッケアー 電動歯ブラシ ダイヤモンドクリーン ホワイト HX9303/04 [HX930304]
1402ソニケア購入


※以後、順次解説して行きますが、楽天はインターネット闇市であり、購入にはリスクがあります。筆者は本日当商品を購入しましたが、納品前であり、信頼性は未確証です。
楽天市場で発生した通販詐欺の実例

楽天市場は単なるネット通販サイトではなく、闇市を電脳空間上に再現したショッピングエンターテイメントサイトです。通販詐欺や二重価格や複雑怪奇な販促策などが渦巻き、不透明さが付きまといます。

同一商品についても、17300円送料込み(10%ポイント)から36288円送料込み(10%ポイント)まで、ほぼ二倍の価格差があり、迂闊なあなたが悪い。闇市ならではの地雷原です。

楽天購入時の鉄則。購入しようとした商品はAmazonでも検索して価格を比較しましょう。

1403Amazon.png

amazonでも同一ショップ同一価格で商品が検索されます。闇市の価格表示は当てにならないですが、amazonでも17300円で販売されており、信憑性が高そうです。このエントリーの趣旨を根底から破壊しますが、闇市エンターテイメントではなく、買い物ならばamazonで済ませた方が、合理的です。

Amazonは、検索結果のサイトの最上部からスクロールさせずに、すぐにショッピングカートが配置されています。楽天の場合は、こちらのサイトのようにページ筆頭から買い物過度まで遥かなる旅路です。電脳闇市楽天を冷やかすには、多数の広告メールを受け止める楽天専用のメールアドレス(スマートフォンでの受信は非推奨)とスクロール機能付きのマウスは必携かもしれません。

同じEDIONネットショップですが、楽天市場からでは10%のポイントが付くのが比較優位となるでしょう。

楽天市場での買物詐欺のリスクは、偽サイトによる代金詐取の他に、ニセモノ販売もあります。今回はEDIONという実店舗の存在とamazonでの販売も検証されていますが、特に高額商品で最安値を表示している楽天上のショップでは、リスクが高いと言えるでしょう。ただし、上記に実例のリンクがあるように、実店舗の名前を窃盗した偽サイトの可能性もあります。

実際に商品が手元に届くまで、ドキドキ待つのも、電脳闇市のエンターテイメントでしょう。


ここで、楽天の闇市らしい腹黒さを紹介してみます。ここで紹介されるショップは間違えなく「買ってはいけない」。
楽天には、私のようなブロガーが商品を推奨するブログを書いて、リンクから商品を購入すると、ブロガーに報酬が入る楽天アフィリエイトがあります。

商品の販売価格の一定割合、例えば10%などがブロガー(アフィリエイター)の収入になりますが、当然ですがこの報酬は楽天がプレゼントするのではなく、販売価格に上乗せされています。アフィリエイトでリンクされている商品は、そのコストは価格に上乗せされている。買ってはいけないです。

楽天アフィリエイトの料率はここで掲載されています。購入しようとする商品をここでも検索して、高額なアフィリエイトが設定されていないか、調べてみるのも良さそうですが、そこまで手間をかけて買物をするかは別問題ですが。

アフィリエイトは一般に、商品価格の透明性が高い有名家電製品や有名ブランド品ではなく、多少価格に上乗せされてもバレにくい、価格の比較が難しい有名ではないファッションアイテムや雑貨などに設定される事があります。

そんな中で、果敢にも家電商品でもアフィリエイトによる販促を活用しているショップがあります。

パソコン・家電の激安通販! JET PC

DokruroKinokogumo.jpg
1403詐欺サイト


見た目は激安ですが、インターネット接続サービスとの抱き合わせ販売というありがちな罠です。

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。