[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
02/27
一泊9970円のペントハウス vs 一泊67265円のビジネスホテル
The-Residences-at-huu-Penthouse-Villa-Exterior-View-2.jpg
The-Residences-at-huu-Penthouse-Villa-Exterior-View-1.jpg

海外投資で大成功をしてセレブ入り。バリ島でも屈指の豪華さの専有面積298平方メートルの最高級ペントハウスで優雅な休暇を計画しており、この画像のHu'u Villasを予約済みで、宿泊料も前金で支払済です。

というのは、一部は冗談ですが、このペントハウスを予約して代金を支払ったのはホントです。

Expedeaというオンライン旅行サイトを頻繁に利用しています。ここでは価格の異常値を時より観測しています。

1402huu価格

この宿泊施設で最小の客室であるカップル向けの1ベットルームヴィラで38719円(以後の価格も税やサービス料が加算される)、家族向けの2ベッドルームで64049円と、値が張りますが、最上級のペントハウスが9770円と異常値となっています。おそらく、97700円の間違えである可能性があります。

取り上げた画像は、エイプリルフールの4月1日宿泊となっていますが、ホントです。カード決済をして、予約は確認済みで、おそらくこのまま契約は履行されるでしょう。(差額の9万円余りを請求されたら恐怖ですが)


main_image.jpg

こちらは、背伸びや姑息な裏技を使用しなくても、気楽に泊まれるビジネスホテル。広さはダブルルームで15平方メートルくらいでしょうか。バリ島のセレブなペントハウスの1/20の広さですが、ゆっくり休んで英気を養うには十分でしょう。

1402サンルート

しかし、一泊の価格は何と67265円!

バリ島よりは物価が高い台北とは言え、東京のシャングリ・ラやリッツカールトンなど外資系の最高級ホテルに相当する料金です。


このように、合理的に値札が付けられていると考えられているインターネットの旅行サイトですが、探してみると異常値があふれています。当選確率の低い懸賞を応募したり、セレブを目指すためにハイレバレッジの投資をするよりも、セレブな体験ができるかもしれません。
スポンサーサイト
2014
02/25
サムスンの真心と息切れが聞こえる Galaxy S5の背景 まだメディアが報道していない秘密を考察
サムスン、「Galaxy S5」を発表--5.1インチ画面や指紋センサを搭載

各種ニュースでも伝えられている、サムスンのスマートフォンの旗艦モデルGalaxy S5の発表。同シリーズは、数量ベースでも販売額ベースでも、AppleのiPhoneと雌雄を争う注目モデルです。この中で、(CNET News) では、サムスン側の意外な発言を報じています。

1402GALAXY.png

 「当社の消費者は、目を見張るような技術や非常に複雑な技術を求めてはいない」「われわれの消費者が求めるのは、美しいデザインとパフォーマンスであり、シンプルでありながら高性能なカメラである。」
これは、これまでのサムスンのハイスペック&多機能路線を否定して、方向転換をする重要発言です。

メディアはまだ報じていませんが、この発言の裏付けをここで公開します。

驚くほど多機能・高機能なGalaxy S4(現行モデル)

ドコモ スマートフォン GALAXY S4 機能紹介動画

1402カメラ
1402カメラ2

人物を切り貼りしたり、撮影者を埋め込んだり、音声を挿入したり、アルバムを作ったりなど、カメラだけでも語り尽くせないほどに多機能です。

1402ジェスチャー
1402プレビュー
1402ポーズ

スマートフォンは画面をタッチして操作というこれまでの常識を超えた、画面に触れない操作、さらには画面を見つめる目線でも操作ができるという、先進性があります。

もし、このGalaxy S4のユーザーがこのエントリーを読んだら、えっ?このスマホにこんな機能があったの?という声が多いでしょう。画面に触れない操作や視線での操作は、始めは物珍しさで試す事はあっても、誤動作が多いかったり、複雑な操作法を習得するのは困難だと、従来のタッチ操作だけに戻っているかもしれません。

また、カメラ機能を始めとした複雑・高度な機能は、スマートフォンが全てを詰め込むよりも、必要な機能をアプリとして、取捨選択してインストールする方が合理的です。

S4の複雑さを捨てたS5

最新機種のS5の発表では、これまで他機種との差別化でアピールしていた、画面に触れない操作や多機能なカメラなどを、取り上げていません。操作の独自性と新規性と多機能・高機能は、ユーザーを呼び込めないと判断したのでしょうか。

これは、後述の通り、Galaxy S5は機能の多さから、ユーザー思いの使いやすさの追求、サムスンの真心だという好意的なニュースかもしれません。

別の事情としては、iPhoneに比べて、Androidのメリットであるカスタマイズの自由度は、同時にメーカーや機種ごとに操作が違い操作の習熟が難しい、誤動作や処理落ちが多いというデメリットを生みます。これに対するGoogleの対応は、キャリアやサムスンのような端末メーカーによるカスタマイズの制限です。

サムスン、Android OSのUIカスタマイズでグーグルに歩み寄りの動き(Re/code報道)

独自の操作や多機能は、サムスンによるAndroid OSのカスタマイズが前提となっており、これに対してGoogleが制限を加えて、やむなく方向転換したであろう推察です。

実際にGalaxy S5の発表の記事を見ると、外見は現行機種のS4と比べて新味はなく、iPhone5Sに追随した指紋認証の他には、驚くべき新機能は無い印象です。多機能・新機能・ハイスペックというサムスンの差別化は困難になり、従来機種や競合機種との競争が厳しくなりました。

em01l_1.jpg
Google(製造はLG電子) Nexus5 米国価格299USD

131011galaxys5.jpg
Galaxy S5 米国価格は699USD?

搭載OSや液晶解像度や処理能力などの基本機能で競合関係にあるNexus 5の299ドルよりも二倍かそれ以上の価格で販売するのは、非常に困難かもしれません。デザインや質感の差別化も困難です。



しかし、サムスンの真心 Galaxy S5は他のAndroidスマホには無いユーザー思いの使いやすさがあります。

iPhoneの使いやすさのポイントは画面の下に配した円形のボタンです。過去の本ブログでも紹介していますが、画面下のボタンの仕様はスマートフォンの操作性を大きく左右します。Galaxyシリーズは最新のS5も含めて、iPhoneを模した大型の物理的に押せるボタンがあります。その一方で、Nexus5は画面下の外枠部に操作パネルがありますが、物理的なボタンではなく、ツルツルの外枠を押すだけですので、操作性は見劣りします。手探りで操作はできず、しっかりした押下感も期待できません。

また、iPhoneを始めとしたスマートフォンの大半、そしてNexus5もそうですが、ツルツルのボディは滑りやすく、ガラケーにようにストラップもなく、落としやすい。

img60687502.jpg

そこで、このようなレザー調あるいはラバー調のケースを付けて、滑り止めにします。

xm1302.jpg

Galaxy S5は裏側がディンプル(小さな穴)を配した合皮調で、ケースを付けずに滑り止めとなり操作性が良くなっています。更に防水性能もあります。防水は本体の密閉構造が必要で、背面カバーを開けてのバッテリー交換はできない機種が大半です。しかし、S5は背面カバーの開閉とバッテリ交換が可能な防水機種であり、非常に画期的です。

以後もメデイアでは報じてない事情になります。

これまで、防水機種は日本の国内メーカーの国内モデルが中心で、Apple、サムスン、LGといった外資の高シェアメーカーの多くは非防水機種でした。これは、防水技術が日本メーカー固有技術だからというよりは、漏水・故障時のユーザー訴訟の予防線で、防水保証を追求できなかったと思われます。日本では比較的スマートフォンは丁寧に慎重に扱い、防水はせいぜいお風呂でスマホを使うくらい。海外では、スマートフォンを片手にサーフィンをするくらいはやりかねません。

一般傾向として、米国に比較して日本の消費者の地位は低く、漏水して故障したと訴えても、扱いが悪い、そこまでの防水には対応していないと、門前払いかせいぜい無償修理でしょう。米国においては、防水なのに水漏れした欠陥機種だと巨額訴訟のリスクになります。

日本市場以外での防水はこのリスクが大きくなり、製造の不具合やユーザーの誤操作による漏水リスクが大きくなる、背面カバーの開閉と取り外し可能な電池と防水の両立は、サムスンにとって大きなチャレンジです。

私は299USD(日本国内価格は39800円)という低価格とSIMフリーで、Nexus5を使用していますが、これらのようにGalaxy S5はこれまでの機種には無かった、操作性の良さが期待できます。しかし、このような魅力を紹介するのは、本エントリーのようなマニアックなブログ上であり、マスマーケティングの場でユーザーを呼び込むのは、やはり難しいと考えられます。

299USDと699USDの壁を乗り越えるのは、難しいでしょう。
2014
02/23
楽天みらいファンドを新規買い付け  ♪カモネギ〜 ♫カモネギー ?
楽天からのお・も・て・な・し 楽天みらいファンドを本ブログで紹介しましたが、ネット闇市サイトの楽天を生暖かく見守り、地雷原と見ると足を突っ込みたくなる(良い投資家は真似してはいけません)ヤバい習性から、新規に買い付けしてみました。

1402投信プレゼント

とは言っても、福沢諭吉を楽天の地雷原で犬死にさせるのも忍びないので、楽天証券のNISA口座開設の投信買い付け資金1000円プレゼントで買い付けました。

1402プレゼント選択

無料プレゼント対象の投信は上記の9本に限定されており、1000円の支払い原資は楽天証券の宣伝費と、これらの投信のマーケティング費用なのでしょう。とはいえ、1000円とはちょっと良いランチの相場であり、投資の世界の「フリーランチ」です。投信のお試しとして進呈して、後は楽天みらいファンドをNISA枠いっぱいの100万円投資させるのが、目論見でしょうが。

上記の9本の投信のリストからも、ファンドの運用実績のある過去六ヶ月のパフォーマンスでは、楽天みらいファンドは一人負けの状態です。投資信託の一般論として、スマートフォンや機動戦士ガンダムとは異なり、最新モデル(ファンド)が最強・最良なのではなく、むしろ避けるべき対象です。その理由は、質と量でも世界の投資先進国である米国では、マゼランファンドやトータルリターンファンドなど古参のファンドが時価評価額でも運用成績でも、高い実績を残し続けていること。この裏返しですが、最新技術を投入すれば運用成績が上がる訳ではない。そして、最も簡単な理屈で日本において当てはまるのは。

新規設定投信は新発売やキャンペーンに飛びつくカモ属性の高い顧客が対象

という厳しい現実です。

※運用手法が定型化・ルーチン化しているインデックスファンドは、対象インデックスが同一であれば、新規設定のものでもファンドの運用方針とパフォーマンスはほぼ同一になります。

楽天証券オススメの9本で、楽天みらいファンドの運用評価の好対照となるのは、世界経済インデックスファンド(三井住友)です。これは、世界の株式・債券のインデックスを分散投資をする典型的なインデックス型のバランスファンドです。

楽天みらいファンドは、本エントリーの筆頭のリンクの楽天みらいファンドの紹介の通りに、このインデックス型のバランスファンドをベースに、為替ヘッジを行う、金融市場の混乱に備えるためにVIX指数先物投資を行うのが差異になります。
両者の過去六ヶ月の成績をチャートで比較すると

世界経済インデックス
1402三井住友

楽天みらいファンド
1402みらい

2014年の一月後半にアルゼンチンの通貨危機と米国の金融緩和縮小観測により、日本株と先進国や新興国の株価の下落と円高がおきました。楽天みらいファンドは目論見書によると、このような下落局面ではVIX指数先物の活用により、基準価額の下落を緩和するとありますが、今回のケースではこの目論見は失敗しています。世界経済インデックスは二月以降の株価の持ち直しから、基準価額は回復傾向ですが、楽天みらいファンドは上げから回復していません。ここでも、VIX指数先物の投資が失敗したと考えられます。下げ局面で失敗して、上げ局面でも失敗しているようです。

1301楽天パフォーマンス

目論見書上の赤線のグラフは、過去のデータに楽天みらいファンドの運用手法を当てはめて、比較対象(バランス・ポートフォリオが世界経済インデックスファンドの運用に相当)よりも高いとアピールしていますが、これはVIX先物投資が目論見とおりに成功した場合の仮定でしょう。過去のデータを見て正解を当てはめれば、誰でも正解を導ける。しかし、現実は上記の通りに運用は失敗しています。


2014
02/19
ほぼブラックジョーク!! 悪質楽天ポイントの罠 僅か10日間の命
本来は楽天のシステム上の問題なので【実業】か【IT】のカテゴリに入れたい話題でありますが、楽天のあまりの悪辣ぶりに、これはもうブラックジョークとしか言いようがないです。

DokruroKinokogumo.jpg

総合ショッピング闇市サイトの楽天の特徴は楽天スーパーポイントによる集客です。楽天の悪辣ぶりは、このブログでも幾度が紹介しています。

杜撰なセキュリティと安全対策で、詐欺が跋扈する現在の闇市

その他にも二重価格や我が身の失態を認めない経営者の姿勢など、インターネット闇市の称号を与えたい楽天ですが、例外的に海外旅行好きにはオススメしたいサービスもあります。

年会費10500円で利用できるプライオリティパス 充実した特典の楽天プレミアムカード

1402楽天

特典に比べたらお得ではありますが、10500円と比較的高額な年会費。入会年度に限られますが、このように10000ポイント(楽天市場で10000円の買い物に利用できる)の楽天スーパーポイントプレゼントで、実質の会費を無料化できます。

地雷のない地雷原がないのと同じく、地雷のない楽天はありえません。

1402ポイント

これは実際の私の楽天のポイント明細なのですが、11月に入会した楽天プレミアムカードのキャンペーンの6000ポイントが付与されています。2月18日に付与されたポイントの使用期限が2月28日までと、約10日しかありません。11月に入会したカードの特典が約三ヶ月後になって付与されるのも、忘却を狙っているのでしょう。

三ヶ月後にわずか使用期限が10日のポイント 失効させる気が満々です

私のように楽天を買い物サイトではなく、地雷原を生暖かく調査するインターネット闇市オンラインゲームとして利用していれば、この罠も事前に気がつくでしょう。しかし、大多数の善良なユーザーは、三木谷社長の目論み通りに失効です。

0b5d3eb8.jpg

ここは闇市楽天 うかつな貴方が悪いのです!
2014
02/18
実体験 恐怖のダイビング
1402バリ島

改めて海の危険を思い知らされた、バリ島のダイビングの事故。このポイントでは、私自身も潜った経験があります。実体験からダイビングの危険性と安全対策を考えてみます。

事故の起きたダイビングスポットは、ダイバーには「クリスタルベイ」と呼ばれており、その名の通り高い透明度が魅力です。事故の原因となった海流の強さ、そしてあまり報道されていませんが、20℃前後という南国とは思えない水温の低さがポイントです。水温や透明度からサンゴなどはあまり発達してなく、マンボウを見るのが中心です。

潮の流れに乗るドリフトダイビングは、エントリー(入水点)からイクジット(ダイビングを終えて浮上する)まで、大きく流されるのと、グループからはぐれると、遠くに離ればなれになってしまう危険があります。

私が経験したのは、一隻のダイビングボートで3つのグループに別れて潜りました。

1402クリスタル
1402マンボ

無事にマンボウに遭遇し、浮上をして、ダイビングボートに拾われました。しかし、同時に潜ったグループの一つが遠くにはぐれてしまい、10分以上はボートを走らせて、ようやく見つける事ができました。当日は乾期で天気も晴れており、水面に浮かぶ目印の浮き(シグナルフロート)を目視して、発見する事ができました。はぐれたグループは、水面に浮上した後にボートはなく、冷たい海で冷えきった体でボートを待つのは、非常に不安であり、発見が困難であるリスクをはらんでいます。

安全対策としては、発見が困難な雨天ではダイビングを中止する。はぐれやすいので、一つのボートにつき数人など、少数にする必要がありそうです。そして、私の体験では周知されなかったのですが、事前のブリーフィングで、流されやすいので、グループは密集して遠くに離れないようにする注意が必要でしょう。


これよりも、もっと危険なダイビングも体験しました。一般的にはバリ島よりは安全だとされている、グアム島でのダイビングです。「大阪屋」という日本語が通じて日本人利用客が多いお土産物屋で、相場よりもかなり安価なダイビングツアーを申し込む事ができました。
ここでは、韓国系のダイビングショップで、コミュニケーションも不安もありましたが、国民性もありそうですが、体育会系で安全対策を重視しないものでした。ディープダイブをするのは、十分な経験と上級のライセンスが必要なのですが、初心者の私でも50mを超える深度まで潜りました。リラックスして、サンゴや魚を観賞する本来のダイビングとは異なり、ボンベを背負っての水泳であり、インストラクター一人と私を含めて3人の客で潜ったのですが、私だけがインストラクターからはぐれずに済みましたが、残り二人は途中で落伍しました。私はボートの近くで浮上して、海上で待機して、インストラクターがはぐれた二人を探しに行くという、考えられない対応です。10分くらいは海上で待機して、かなり遠くではぐれたようです。その他、待機中に新たに潜った客が、機材の故障か操作ミスで空気が出ずにパニック状態になって溺れてしまい、救助されるという事件もありました。途中落伍してはぐれた人が二人、溺れた人が一人と、参加者の半数以上が安全にダイビングを終えられなかった深刻な状況です。

ここでも、安全対策。

命の値段は数千円ではない。多少高くとも、信頼のおけるショップを選ぶ。日本人ならば日本語でコミュニケーションができる日本人スタッフのいるショップを選ぶ。機材の管理は自己責任。






2014
02/16
東のエデン(新天地)から追放された日本企業
東のエデン」とは、2009年に放送された連続テレビアニメーションです。続編の劇場版も公開されました。

表題になっている「東のエデン」とは

IMG_5989.jpg
img_1601013_49391475_3.jpeg

人物やピアノの型番などあらゆるものを「携帯電話」のカメラを使って検索できる、強力な画像検索エンジンを搭載した、ソーシャルコミュニケーションサイト。カメラを通じた現実の世界に検索した情報や、会員のコメントなどが貼付けられる、拡張現実という技術が前提となっています。

sc.jpg

実在するがサービスが終了する「セカイカメラ」とLINEやFacebookを組み合わせたものであり、作品が放送された2009年からすると、近未来の新天地(エデン)を予想していると言えるでしょう。これが、アニメの登場人物の所属する学生起業サークルで開発・運営されている点にも注目です。Facebookの現在をなぞっていると言えるでしょう。

2014年の現在。セカイカメラは世界をそっと閉じ、ITというエデンから多くの日本企業は追われて、これが今日の経常赤字・貿易赤字の主因になっています。

エデンを追われた日本企業の悲劇は、「東のエデン」の作中で予言されています。この作品は、前述のように極めて時代性に即した近未来を描いており、日本アニメの世界観の先進性を示した代表作である「攻殻機動隊」と世界観を同一にしている、先進的・野心的作品です。

その衝撃的画像は.....

IMG_5987.jpg
IMG_5988.jpg

近未来の拡張現実SNSはガラケー上で実行されていたという衝撃的な現実。よく見ると、このデザインは実在のNECのガラケーのN906iと同一だと特定できます。

nec-n906i-mobile-phone.jpg

東のエデンは、このような一般の携帯の他に日本の王になれる絶対的な力を持ったキーアイテムとなる「ノブレス携帯」も登場します。

l_ys_higa01.jpg

アニメが「命を吹き込んだ」――未来の“N”端末「ノブレス携帯」誕生の秘密

「東のエデン」の登場する携帯がNECのガラケーなのは、偶然なのではなくアニメの企画とプロデュースにNECが参画して、自社のガラケーの宣伝ツールとしたのが実態でしょう。

本作が放送されたのは、2009年。世界カメラの基本コンセプトが発表されたのは2008年。上記リンクのよると、「東のエデン」の時代設定は2011年のようです。この2009年の近未来アニメの「東のエデン」は大誤算をしました。

スマートフォンの進展とガラケーの衰退。NECの携帯事業の撤退。

2009年はiPhoneの三代目モデルのiPhone3GSが登場しており、日本国内でもスマートフォンの普及が始まった時代になります。「近未来」の2011年はiPhone4Sが登場しており、スマートフォンが本格的に普及をしていました。そして、NECがエデンを追われた日、スマートフォン事業からの撤退を発表したのは、2013.7.31でした。

2009年にAppleが描いた未来、Googleが描いた未来、日本企業のNECや富士通やパナソニックやソニーの描いた「エデン」は全く異なるものでした。そして、「エデン」を追われて、長い黄昏の時代を生きる事になりました。

アニメは自由な発想が活かされる仮想世界でありますが、この「エデン」にも自社製品のガラケーを登場させる旧世代の遺物であるNEC。未来は作中の起業サークルのように、若い人の手に委ねるべきでしょう。皮肉にも、アニメ作品の「東のエデン」のテーマは、ニートを中心とした若年層による既得権益者への蜂起と独立です。ラストでは60発のミサイルで、この日本を破壊しようとします。リアルの世界では、この作品を操っていたのは、時代に取り残された既得権益者でした。



2014
02/14
日本はアメリカに見捨てられる? 深刻な状況
政治家と外交は嘘のつき合い化かし合いです。しかし、安全な所で声を上げるだけで済む政治家と異なり、軍人は自分の命がかかっている、更に軍人や政治の都合で配備される兵器に聞いてみると、その背景が推察できるという情報戦略を持っています。

現在もまだ注目するメディアはありませんが、アメリカは台湾防衛を諦めた冷酷な判断をしたと、台湾に配備されたF-16Aは語っているようです。

オバマ政権内部にいる「日本を守りたくない」人たち 日本は本当に同盟国と言えるのか? 2014.02.12(水) 古森 義久氏
同様の懸念をオバマ政権内部の米中経済安保調査委員会の公聴会の発言など、政治家の動きから訴えている記事があります。私は国際政治の末端である軍と兵器の動きから、古森 義久氏は政治家の動きから、同じ懸念を示しており、両者の時系列がほぼ一致しているのは、なおいっそう不気味です。

米国の外交の動きも日本にとっては、不都合な状況です。安倍首相の靖国問題や朝日新聞が捏造した慰安婦問題への言動など、「失望した」など比較的強い不快感を表明している一方で、尖閣諸島への中国の侵略などより具体的な軍事的懸念に対しては、米側の意思ははっきりしません。

韓国による日本の国土と資源の簒奪を目的とした、日本海の呼称変更に関わる執拗なロビー活動、そして慰安婦問題についても、米側の立場は日本側にとっては不満と不安をかき立てるものでしょう。

更に深刻なニュースが伝わってきました。4月に予定されているオバマ大統領の訪日は、このような日米同盟に関わる懸念と、中国による侵略懸念を払拭させるべく、大切な外交イベントであります。

1402オバマ訪問

二泊三日かそれ以上のゆったりした日程での訪日予定が、日本よりも後になって手を挙げた韓国の要求を受け入れて、一泊二日の「やっつけ仕事」の日程となる方向です。ここでも、韓国は日本への敵対行為で、日米関係の立て直しの機会を奪い、その要求を易々と受け入れる米国の立場は、上記の懸念を大きくするばかりです。

米国を利用した、韓国の日本への敵対行為と、日米安保の不安定化と中国の増長を許す利敵行為は、目に余ります。韓国はもはや友好国ではない。安全保障上の懸念国であると、認識を改める状況にあるかもしれません。

米国側としては、東アジアへの軍事的関与を後退させ、日韓が協力して安全保障を構築せよとの意図があり、それゆえに日韓の離反に米国は懸念しているのでしょう。そして、韓国の理不尽な要求を日本に受け入れろと促している可能性があります。


兵器に関わるニュースを見てみます。

1機で50機撃墜 中国の挑発行動に米軍が最新鋭戦闘機F22を投入
「われわれは、台湾防衛のシミュレーションをやってきたばかりだが、1機で50機の中国戦闘機を撃墜することに成功した」など、軍事的な裏付けが不安であるのに、自信満々な発言や分析は、逆に米国は台湾防衛を真剣に考えていない疑念があります。

F-22の運用上の最大の弱点は、ステルス性の保持などで整備に専用の人員と設備を要求しており、有事の際に台湾の空軍基地に臨時配備して運用するのは困難です。最前線に最も近いのが沖縄の嘉手納基地になります。ここから、台湾の本土上空をカバーするには、南端の高雄までの距離が850kmほどになります。台湾海峡の中心線までは1000kmほどの距離になります。カタログスペック上の作戦行動半径は1200kmほどありますが、空中給油などを行っても、ギリギリでしょう。

一機で中国軍機を50機を撃墜という、まるでガンダムに乗ったアムロのような裏付けの乏しい自信もかえって不安を呼びます。

台湾空軍のF-16Aのアップデート中止という、台湾空軍の防衛努力をないがしろにできる理由にはなりません。


もう一つ、軍事的なマニアックなニュースがあります。
グアム、原潜4隻体制へ 米、中国にらみ追加配備

グアム島に配備する米国の原潜を一隻増強。極東の防衛力強化は朗報ですが、ロサンゼルス級は最新のバージニア級の二つ前のモデルになります。大規模改修中とありますが、寿命が約30年とされる米国の攻撃型原潜で、1989年に就役したトピカは艦齢は20年を超えており、間に合わせという不安も否めないでしょう。


残念ながら、日米安保は完全ではない。日本は今以上に防衛を真剣に考えるべきでしょう。
冷淡なオバマ大統領とは異なり、ロシアのプーチン大統領は安倍首相(現政権)と五回も会談をしており、日露の平和条約の締結は、現在の北方中心の防衛力の配備を、南西に振り分ける事ができ、軍事費の高騰を招かない防衛力の強化につながり、現状打破に必須の外交努力でしょう。

また、自衛隊も省力化と無人機の導入で、効率化の努力と併行して、現在はほぼゼロである近隣諸国への限定的対軍事拠点攻撃能力の獲得も必要でしょう。
2014
02/13
海外渡航現金・カード盗難保険 50万円融通枠の場合 初年度保険料5500円二年以後年間1800円
海外渡航暦が30回程度はありますが、幸いにも一度も現金・カードの盗難や紛失の事故に遭った事がありません。しかし、過去にそうであっただけで、今後事故に無縁である保証は全くありません。

日本国内の通常時の現金の紛失は、その額の金銭的損失に限定されますが、海外の場合は最悪帰国できないで路頭に迷うという最悪の結果をもたらします。

この事故をヘッジする保険があります。

キャッシュパスポート
1402キャッシュパス


スゴい!この宣伝文句を見る限り、海外渡航時の両替の備えはコレ一枚で完結!さぁ申し込もう!
となりますが、残念ですが地雷です。

DokruroKinokogumo.jpg

外貨両替よりもお得な手数料!安全・簡単・便利のキャッチコピーには、客観的根拠はありません。
公式サイトから目立ちにくいリンクでひっそり公開された手数料の紹介
1402キャッシュ手数料

為替手数料(スプレッド)は片道4%と決してお得ではありません。

[タイ] バンコク両替事情 - 為替をめぐる知的冒険。日本円からタイバーツへの両替例。
お金なくてもハワイに行きたいお得に外貨両替日本円から米ドルへの両替例

為替スプレッドの他に加算される手数料は、プリペイド方式であり事前の日本円の入金に1%の手数料を取られます。50万円入金すると手数料として5000円も差し引かれます。更に一回引き出し毎に200円の手数料もかかります。

モデルケースとして、50万円を入金して、海外で3万円相当×10回を引き出して、残金を清算した場合。

①入金手数料 5000円
②為替手数料 12000円(3万円×10回×4%)
③ATM手数料 2000円(200円×10回)
④清算手数料 500円(カード残金の清算に必要な手数料)

合計19500円 30万円相当の現地通貨引き出しに要した手数料は19500円でトータル為替手数料6.5%

一般論として、米ドルやユーロは日本国内の銀行での両替、タイバーツやインドネシアルピアなどマイナー通貨は、現地の銀行などでの両替が、容易な手段で一般的です。米ドルの場合は3%前後、タイバーツの場合は空港内の銀行で4%程度となり、いずれもキャッシュパスポートよりも手数料は低率です。

海外両替のメインとしては、利用価値はあまりありません。クレジットカードや海外引き落とし可能な銀行のキャッシュカードが持てない人向けでしょう。

しかし、本エントリーの表題に戻り、海外渡航時の紛失・盗難事故の保険としては、価値があるかもしれません。入金済みのカードを、スーツケースの内側底面に縫い付ける、靴底に貼付けるなどして、現金やカードと別に保管して、事故の備えにする。

50万円を入金した場合の手数料は、入金手数料の5000円。二年以降はカードの使用が無いと月に150円、年間1800円の手数料がかかります。5年間の【保険料】の総額は12200円。盗難事故保険料としても、この負担は軽くはありません。

同様の【保険】は、メインのカードとして使うつもりのない、年会費無料のクレジットカードならば、五年間総額の【保険料】はゼロです。発行したカード会社には申し訳ありませんが、クレジットカードをスーツケースに縫い付ける、靴のインソールの裏に貼付ける方が遥かにお得です。

このようなサービスは、クレジットカードが持てない人が、余計な手数料を支払ってしぶしぶ使用するものです。日本国内で定職のある給与所得者にとっては実感はありませんが、審査が通りクレジットカードが持てる「クレジットスコア」は財産でもあります。

アーリーリタイアのゴールインを目指す人は、事前に五つくらいはカードを作っておいた方が良いかもしれません。

ただし、カードを持っていても全く使わないと、期限が切れた後で延長できずに失効してしまう事があります。
延命のためにカード決済で寄付を行う方法があります。一年間無事故であった事への感謝のおまじないとして考えても良いでしょう。
2014
02/09
海外旅行のお供に最強のコンパクトデジカメ シリーズ限定の使いこなし技
日常の撮影とSNSに即アップロードの利便性ではスマートフォン。こだわりの撮影では小型化と低価格化で身近になったミラーレス一眼。その狭間で生存空間を失いつつあると言われているコンパクトデジカメ。今回は旅行のお供にやっぱり外せないコンパクトデジカメの最強機種と、オワコンとは言わせない使いこなし技を紹介。

TX30_mainvisual_index.jpg
ソニーデジタルカメラ DSC-TX30公式サイト

最強機種はソニーの薄型防水コンデジ、TX30。ソニーの経営不振で事業の絞り込みが行われていますが、本シリーズが販売終了にならない事を願っています。

スマホカメラの限界とコンデジの必要性

スマホのカメラはソニーが提供する裏面照射型CMOSセンサーの貢献で、一般条件ではコンパクトデジカメに迫る画質を実現しています。しかし、以下の欠点があります。

①光学ズームがない 望遠撮影は苦手
②撮影開始までに時間がかかる シャッターチャンスに弱いだけでなく、旅行中・歩行中のスマホ操作は危険です
③手ぶれしやすい 歩きながらの速写や暗がりが苦手。手ぶれ補正機能の不備と、タッチパネルでの撮影が要因
④一部防水対応機種があるが、故障リスクがあり、炎天下ビーチや雨天などラフな環境での撮影には不向き

TX30の他のコンデジでは代替できない特徴

出っ張りやボタンの無い薄型ボディで、荷物の詰まったカバンやポケットに安心して滑り込ませされる。レンズを保護するスライド式レンズカバーが電源ボタンを兼ねている。オート機能の万能性と強力な手ぶれ補正で撮影の失敗が少ない。

ポケットの中で手探りで電源を入れながら取り出して、撮影して、電源を切りながらポケットにしまう。これを歩きながら片手で2、3秒で完了する。
※スマホや他のコンデジは、ポケットの中で手探りで電源を入れるのは困難。

ジェケットスタイルやフォーマルな場でも使える自己主張の少ない薄型ボディでありながら、防水・防塵・耐衝撃のアウトドア対応。ダンスパーティからシュノーケリングまで一台でいかなる環境でも撮影できる万能性。

動画撮影開始の専用ボタンがあり、動画撮影時の手ぶれ補正が比較的強力で、旅行中のビデオカメラ代わりになる。
※結婚式や運動会などでは、長時間連続撮影と望遠撮影が必要で、専用のビデオカメラの代替にはなりません。

海外旅行特有の写真撮影の留意点

治安や交通事情は日本国内ほど整備されていなく、歩行中、移動中、雑踏での撮影は危険です。カメラの操作に集中し過ぎて、ひったくりに遭った、クルマやバイクにひかれそうになったケースがあります。本機種は、周囲の安全を確認しながらポケットの中で電源を入れて、数秒で片手で撮影が完了します。
また、瞳が黒い日本人やアジア人には実感がありませんが、暗がりのレストランやホテルなどでのフラッシュ撮影は、ムードを壊すばかりか閃光で幻惑させる配慮の無い行為になります。フラッシュを使わない暗所での撮影は本機の長所の一つです。
故障・盗難・紛失の被害は、海外渡航時においてはカメラ本体のみならず、撮影後のデータがあり、お金では買い物す事ができません。アウトドア性能は日常使用でも故障リスクを軽減し、肌身離さず携帯できる薄型ボディは、置き忘れを防止します。また、バッテリ切れは誰もが経験するトラブルです。デジカメは撮影よりもディスプレイの表示に電力を消費します。再生はホテルの中など電源が確保できるところでゆっくりと、移動時の再生は必要最小に。オート機能を多様した迅速な撮影とフラッシュ使用を控えるのは、バッテリ消費を押さえるメリットもあります。

TX30の弱点

メモリーカードはスマートフォンに採用されるmicroSD(XCも含む)メモリーカード対応で、従来のSDカードには非対応。撮影済画像をスマートフォンにWi-Fi転送するEye-Fiなどには非対応。本体もWi-Fi非対応で、撮影したらすぐにSNSにアップしたい用途には不向き。

画質は同クラスでは良好ですが、ミラーレス一眼や高級コンパクトデジカメとはクラスが異なります。高いオート性能とボタンの少ないボディは使いこなし上ではメリットですが、マニュアル撮影など高度な撮影は苦手。旅行時の安全・簡単な撮影への割り切りが必要です。

ズームボタンが小さく、再生時には必須のタッチパネル操作は、人によっては操作性が悪く感じる可能性があります。実機で相性の確認が必要です。

防水対応・アウトドア対応のカメラは、行楽シーズン前に発表される傾向があります。まもなく、新機種が発表される可能性があります。
2014
02/07
日本マクドナルド不振の原因を暗示する、一枚の画像
1402マクド不振

日本マクドナルドの売り上げが不振です。「社長は商品に十分な魅力を感じてもらえなかった」と発言しており、これは魅力のある筈の商品を提供したが、顧客に評価されなかった、マーケティングの問題だとしています。そして、セブンイレブンのテイクアウトコーヒーがマクドナルドと同価格の100円で、直接競合して顧客を奪われた。コンビニとの競争も不振の原因だとしています。

私は社長の見解に異を唱えます。問題の本質に気がついていないか、気がついていても隠蔽している社長の言動は、消費者も投資家も納得しないでしょう。

魅力的な製品を提供していたという社長の発言は看板メニューのビッグマックの見本写真と実物の格差問題からも、否定できます。見本写真との差異は食品偽装だとも言えるでしょう。

マーケティングの不備を指摘していましたが、確かに、質の低下と度重なる値上げは、売れ行きが向上する方が奇跡でしょう。更にまずいのは、マーケティングの施策が迷走・空回りをして、消費者の不信を呼びました。

度重なる値上げ、単品よりも割高だったバリューセットという欺瞞
メニュー隠し 安価な単品の注文を妨げ、割高なバリューセットへの誘導策の疑惑 ※現在はメニューは復活
60秒キャンペーン 従業員に過剰な負荷と雑な仕事で品質劣化
月曜日の朝マックでオマケプレゼントキャンペーン

これらの空転は、飲食業の本筋である食品の品質をなおざりにして、姑息な(その場しのぎの)マーケティングに頼る姿勢は批判されるべきでしょう。しかも、メニュー隠しなど、明朗会計という商売の原則を保古にするような、消費者を欺く行為も目立ちます。

価格とメニューを隠して消費者を騙して、60秒縛りで粗雑なハンバーガーを出すとは、消費者に背を向けた商売であり、売り上げが落ちるのは、当然と言えば当然です。この日本マクドナルドの体質を象徴する画像があります。

IMG_5943.jpg

これは、iOS用の日本マクドナルド公式アプリです。不慣れな土地でマクドナルドを探したいという、大切なお客様が、地図を表示してマクドナルドの店舗を検索する機能が初期画面になっています。ここで、地図を覆い隠すように表示される広告が無情です。空回りマーケティングの体質が出ています。デザインを格好良くしようと、広告を斜めに表示させるところが、余計に癇に障ります。わざわざマクドナルドを探そうと地図を出したら、目隠しをされる。マクドナルドファンは過酷です。

消費者を大事にしない。まずは押し売りマーケティングという体質は、早急に改善すべきでしょう。

2014
02/06
兵器は語る アメリカは中国を選び、日本と台湾を見捨てる
日本のメディアの外交・軍事リテラシーの欠如ぶりは嘆かわしい限りです。これは、日本人の幸福を排除する左翼メディアと日本を永遠の敗戦国としたい戦勝国連合の企てもあるのでしょう。中国の軍事増長が深刻化しているなかで、看過できない重大ニュースがあります。

F-16 Upgrade Dropped From US Budget Proposal, Sources Say

英文がニュースソースで申し訳ありませんが、要約は2015年度の米国の軍事費の予算の制約から、米国本土と台湾に配備されているF-16A/B(配備中のもので最も旧式)のレーダーや電子装備のアップデート中止の公算。以下はこのニュースの補足になりますが、対象の台湾配備の146機は全ての機体に相当します。

F-16を三世代に分類できます。第一世代がF-16A/B、第二世代がF-16C/D、最新世代がF-16E/です。現在、米国や欧州か韓国どで主力となっているのが第二世代。第三世代はアラブ首長国連邦で先行配備されており、上記のアップグレードが実施されると、第三世代相当になります。第一世代の1980〜90年の技術水準であり、第三世代は2010年前後から配備されています。単純計算で2、30年の技術格差があります。機体やエンジンの進化もありますが、最も更新されているのは、レーダーを主体とした電子装備です。最新鋭のF-35Aの最大速度や加速力が前代のF-15/16に比べて進歩しているどころか低下傾向もある事からも、現代戦で勝敗を分ける重大要素はレーダー・電子装備とステルス性能でしょう。

米国にとっては、第二世代のF-16C/Dが配備されており、他の戦闘機やより能力の高いF-22やF-35も配備されるなどして、深刻ではありません。しかし、台湾にとっては数の面でも質の面でもF-16A/Bが最良の戦闘機であり、このアップデートの道が閉ざされるのは、台湾の防衛力への死刑宣告と同義です。しかも、後述の事情により中国配慮により台湾には代替の戦闘機が供与される見込みはありません。

単なる軍事マニアの為の瑣末なニュースではなく、米国が台湾に死刑宣告をした重大ニュースです。

中国・韓国・北朝鮮の立場に立ち、日本や台湾に冷たい朝日や毎日のような左翼メディアだけでなく、産経などの保守メディアもこの重大なニュースを報じていません。

日本にとって安全保障上の懸念は、中国の軍事拡張と同調するような、オバマ政権で顕著となった米国の軍事的影響力の縮小と、日本離れと中国同調への懸念です。これは、貿易や国債の引き受けなどで、米国経済の中国依存が大きくなったのと、日本の国力の低下で、日本を見捨てて中国と同調する、太平洋を米中が二分するG2理論につながるものです。

これは単なる悲観論の妄想というのが良識のある論者の共通見解です。しかし、タイトルの通りに外交の最前線に立ち、生死の最前線にいる兵器に本音を聞けば、既に米国は中国の立場を優先して、台湾を捨てているという恐ろしい考察ができます。

現在、ゲリラ戦に留まらず、正規軍による大規模な軍事衝突が懸念されるのは、中東と東アジアでしょう。東アジアについては、日本、韓国、台湾が米国の軍事的同盟国とされています。最前線に立ち、軍事的懸念に晒されている切迫度、そして国力では韓国と台湾はほぼ同格でしょう。しかしながら、最前線に立つ兵器の、台湾と韓国の格差が甚だしい。

韓国については、F-16については米国本土並みの第二世代が配備されており、国内ライセンス生産も認められています。更に高性能の第三世代のF-16に相当するかそれ以上の能力もある、F-15Kが供給されています。また、これ以上の能力を持つこのアップグレード版、あるいは最新鋭のF-35の配備も検討されています。使いこなす人間や戦略の問題から、実効的能力は高くはないとの批判もありますが、同じ同盟国の日本の安全保障を脅かす意図での最新兵器の提供も行われています。自国の国防をなおざりにして日本を恫喝して、かつ同盟国の米国の軍事技術さえ窃盗する不徳の韓国ですが、米国による軍事協力は大盤振る舞いです。

その一方で、台湾はロシアも含む全ての軍事強国による軍事制裁をされているように、非情な仕打ちです。
前述の通り、F-16は第一世代のF-16A/Bであり、そのアップデートの道は閉ざされそうとしています。

不遇な台湾と恵まれた韓国との比較をします。 ☆台湾 ◎韓国

☆F-16A/B(アップデート計画中止懸念)  
◎KF-16(F-16C/D相当、ライセンス生産)、F-15K、その他最新機も購入可能

☆キッド級駆逐艦(米国がイージス艦を配備する前の主力艦のお古) 
◎世宗大王級イージス艦

☆海龍級潜水艦(1980年代に就役)わずか二隻 これ以降の潜水艦の販売は、拒絶されている
◎孫元一級(214型) ドイツの輸出仕様の通常動力型潜水艦の最新鋭 2013年も新規就役艦あり

☆F-CK-1(経国) 国内開発・生産戦闘機 諸外国の支援は冷淡でエンジンは民間機用を転用
◎T/A-50 米国のロッキードマーチンが全面的に支援 F/A-18などに採用されたGEのF404エンジンを搭載

現在で米国の変様によるG2体制の懸念がありますが、これ以前に米国は中国に配慮して、このように同盟国の台湾を軍事制裁のような状況に追いやっていました。

米国は既に中国を優先して台湾を苦しめていた

4月のオバマ大統領の日本訪問は日程の縮小や他国の都合を優先する可能性など日本冷遇が懸念されています。日米同盟は日本の安全保障の主軸であるのは否定できません。しかし、台湾のように既に中国優先のために苦汁を飲まされている国があるのも現実です。

日本のメディアの危機感の無さ(日本を攻めやすくなり朝日は大喜び?)は深刻ですが、もう少し考えて欲しいものです。
2014
02/03
紅白歌合戦でNMB48が年明けの株価急落を予言していた!?
本年から開始された少額投資非課税制度(NISA)。個人投資家を投資の世界に誘い込む、非課税の甘いフレーズ。ただし、非課税なのは利益が出たときだけ。NISA口座で10万円の損失確定して、一般の口座で10万円の利益を確定しても、損益通算はできません。10万円の利益が課税されます。しかも、5年間の非課税期間を通じて株式などを保有した場合、5年が経過して免税期間終了直前が、取得価格になります。例えば、100万円の株式をNISA口座で5年間保有して、免税期間が終了した時点の時価が50万円となると、取得価格は50万円に。60万円で売却すると、10万円の利益が出たと見なされ課税されます。

このNISAの開始に備えて、日本株を買い込んだ個人投資家は見事にカモネギとなりました。

NISA開始直前の大晦日に放送した紅白歌合戦でNMB48が歌ったのが.....
985ed15a.jpg


カモネギックス

替え歌にすると、そのまんまNISAのテーマ曲になります。

カモネミックス カモネミックス.........
あっという間の出来事 出会いからの一瞬で 胸の奥の大事なもの 持っていかれた 持っていかれた
損切りしたばかりだったし 株なんてもうごめんだって 思っていたのに あきれちゃうわ
油断した私が ハートときめかしたせいね バブルに乗せられ ボーっとしてしまった
カモネミックス! You're so fool!
口座開設タイミング狙われ カモがネギ背負って
ウエルカム ウエルカム ウエルカム to NISA
カモネミックス! You're so fool!
経験上危険でも 相場は懲りないもの
ウエルカム ウエルカム ウエルカム to NISA



2014
02/02
ハイパーメディアクリエイターの呪い メディアに日本は殺される
20110215_takashiro_04.jpg

「高城剛」と聞いて連想されるのは、タレント沢尻エリカとの離婚遍歴でしょうか。同時に「ハイパーメディアクリエイター」という与えられた肩書きも、堅気ではない、芸能界とつるんでチャラチャラしている、AKBのプロデューサーのように若い才能をただ乗りして甘い汁を吸う広告界、といったイメージがあります。

この私も正直、タレントの遍歴についてま全く興味が無いですが、広告・プロデューサー職のズルさ、うさん臭さを感じて、好きか嫌いかを問われれば、嫌いと答えてしまう人物でした。

高城剛氏とはどんな人物なのかを知るにはWikipediaの記載が、手軽でしょう。私は、氏の人となりと成果を理解するために、以下の著作も購読しました。


私の名前は、高城剛。住所不定、職業不明私の名前は、高城剛。住所不定、職業不明
(2011/02/24)
高城 剛

商品詳細を見る


cover_art.jpg

サバイバル地球旅行術 ガイドに頼らない〈自分の旅〉のつくり方 高城剛 iPhone、iPadなどに対応した電子書籍


Wikipediaの記載は正確性が保証されておらず、自分史である著書の「私の名前は、高城剛。住所不定、職業不明」は主観であり、客観性に乏しい可能性があります。しかし、映像作品と書籍などの著作は数多く、著書に詳細が記されていますが、総務省情報通信審議会専門委員の公職、東映アニメーション取締役など、数々の足跡があります。

「サバイバル地球旅行術」は本ブログのテーマである海外旅行に関わる、新しい視野を与える興味深い作品であり、上記のイメージから食わず嫌いをするのは、もったいないでしょう。


越境せよ! 日本で絶望するより国境のない世界で稼げ越境せよ! 日本で絶望するより国境のない世界で稼げ
(2013/02/21)
石田 和靖

商品詳細を見る


著者もテーマも異なりますが、日本を出て、あるいは国境を意識せずに世界を舞台に活躍したいと望む人にとって、両方の著作を手に取ってみるのは悪くないと思います。

現在の仕事ぶりを簡単に確認するのは、ブログです。
公式ブログ TSUYOSHI TAKASIRO

2014.1.25のエントリーでアルゼンチンの通貨暴落を話題にしており、2013.9.13のエントリー未来なのか、過去なのか、それとも夢なのか。では、アルゼンチンを訪問して肌身感覚で通貨制度の限界を取り上げています。

海外投資家視線からも、新鮮で興味深い視野を提供し続けています。


日本のメディアの取り上げた「高城剛」は、タレントとの離婚遍歴であり、併せて奇行ぶりが強調されています。ハイバーメディアメディアクリエイターといううさん臭いイメージもです。しかし、恋愛遍歴やプライベートの奇行は、氏と恋愛関係や婚姻関係を目指す、あるいは可能性のある人にしか意味が無い情報です。このどうでもいいような情報で、これまで一部を取り上げてきた仕事や情報を「食わず嫌い」するのはもったいない。たしかに、顔写真はキモチワルイと感じるかもしれませんが、幸いにも氏の著書には水着写真集はありませんので、何の障害にもなりません。

上記の著書にも書かれていますが、日本のマスコミのどうでも良いようなメディアスクラムに辟易した氏は、活動の拠点を海外に移しています。

マスコミの愚は繰り替えられています。

WirelessWireNews「一晩中泣き明かした30歳若手女性研究者と書く我が国にはゴシップ新聞しかないらしい」

日本のマスコミの欠陥の本質の一つが、マスコミの外道ぶりはマスコミ同士が庇い合い、批判し合う事がない。野菜を買いにパソコンショップに走るように、ニュースの本質を知るために門外漢のWirelessWireNewsというIT通信テクノロジー関係のニュースサイトに飛ばないといけません。

STAP細胞の画期的な研究は、技術的にも、臨床応用期待でも、産業開発と成長戦略にとっても、非常に重要です。この重大さに比べたら、研究者の私生活や服装などは、どうでも良い情報です。偉大な仕事と発見で、驚いても驚き尽くせない成果です。

日本のマスコミの欺瞞性の証明にもなりますが、朝日新聞のようなリベラルメディアは、女性の社会進出や性差別の打破に積極的な筈です。女性は家庭を守りニコニコ可愛く庇護されるべき存在という保守的な考え方を否定する筈です。

しかし、記事にあるように仕事の成果よりも「女性である物珍しさと私生活」を強調した記事になっています。リベラルメディアが、女性差別の固定化と社会進出を妨害する皮肉です。

そして、日本人全体の未来にとっては最も深刻な自体となりますが、身近にSTAP細胞の応用で治療して欲しい方がいるか、博士の研究者としての成功と幸福を願うなら、メディアスクラムで私生活を奪い仕事を評価しない日本を出て、米国など恵まれた環境で研究を続ける事をアドバイスするでしょう。

リベラルではなく、日本人を憎み反日勢力と共謀して、日本人の不幸を願う

これが、日本のメディアの本質でしょう。

しかし、メディアだけに責任があるわけではないでしょう。ワイドショーなどで価値のない私生活の暴露を望む視聴者がいて、成功者や異端者を妬み排除する心理は誰にでも潜む事を否定できません。

野菜を求めて八百屋に行かずにパソコンショップに走れ。ワイドショーを見るのは時間の無駄。話題の人物は著書と著作を読むなり楽しむべきでしょう。

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。